2015年11月12日更新

おしゃれな部屋事例(その他)

琉球畳で和室の雰囲気をガラリと変える!

新築のお家でもリノベーションの場合でも、最近和室で良く使われているのが『琉球畳』。
畳1畳の半分の大きさで、縁がなく正方形をしています。従来の畳に比べて畳の目が細かく、スタイリッシュな畳というだけでなく傷みにくいというメリットもあります。そんな琉球畳を取り入れれば、あっという間におしゃれな和室の完成です♪


色の種類が豊富!琉球畳で好みの和室を楽しもう!

琉球畳も通常の畳と同じくらい色の種類が豊富なので、組み合わせによって様々な和室を作りだすことができます。
「明るい色を選べば和洋風」「暗い色を選べばモダン」といったように、部屋の雰囲気に合わせてデザインが選べるので、楽しく和室づくりをしていくことが可能です。

緑色の琉球畳はオーソドックスなデザインですが、純和風・洋風などさまざまなスタイルに馴染む色でもあります。こちらのお部屋はフローリングの「洋」と障子の「和」がセンス良く融合しているお宅です。どちらのテイストとも相性ぴったりですね!

外観1(撮影:淺川敏)
外観2(撮影:淺川敏)
外観-夜間(撮影:淺川敏)
ガレージ(撮影:淺川敏)
階段(撮影:淺川敏)

こちらも同じく緑色の琉球畳。周りのデザインが白で統一された洋風スタイルですが、違和感なく洋室と馴染んでいます。

久保ケ丘の家 外観
久保ケ丘の家 外観
久保ケ丘の家 外観
久保ケ丘の家 外観
久保ケ丘の家 外観

畳らしい色合いのこちらの琉球畳は、癒し空間を作り出す色合いです。和のインテリアとの組み合わせが、より落ち着きのある空間を作り出しています。

両開きの大きな玄関ドア
開放的な玄関
シックで落ち着いたヨーロッパ風リビング
収納たっぷりのキッチン
遊び心のあるトイレ空間

戸建リノベーション・リフォーム事例

自然に囲まれた立地にこだわりの欧風空間を実現

1672万円、168㎡

こちらも上の事例と同じ色合いの琉球畳ですが、周りの雰囲気が違うだけでガラッと印象が変わりますね!モダンな雰囲気に上手く溶け込んでいます。

白い外観
中庭
BBQコーナー
エントランスホール
スタディスペース

注文住宅事例

Nature

136㎡

通常色と黒の琉球畳を組み合わせたスタイリッシュな和空間です。より洋室との馴染みもよく、空間のアクセントにもなっています。

外観1
外観2
外観3
夕景
夕景2

黒一色の琉球畳はとても個性的で迫力がありますね。

外観-夕景
玄関アプローチ
玄関
LDKより中庭を見る
中庭に面したLDK-1

この記事を書いた人

ta_saさん

築30年の中古マンションを購入し、自分たちの思い通りのリノベーションをして暮らしています。今はいろんなインテリアを勉強して、自分の家に活かしているところです。ずっとオシャレな家であり続けるためにも、家を大切にしていきたいなと思っています。

最近お気に入りされた写真

  • バス
  • キッチン
  • 洗面室
  • モザイクタイルがアクセントのパウダールーム
  • ひろびろL型オーダーキッチン

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?