2016年01月28日更新

注文住宅(その他)

プライバシーもしっかり確保した深呼吸したくなる開放感あふれるオープンな家7選

ガラス張りのお風呂や仕切りのない広い家。
プライバシーの確保など工夫は必要ですが、開放的で明るい空間に憧れている方も多いのではないでしょうか。
そんな憧れのオープンな家をいつくかピックアップしてみました。
プライバシーも確保されていますので、開放的な家づくりの参考にしてみてください。


外部に対しては閉鎖的

玄関を開けて中に入れば、壁の大部分がガラス張りになっており、各部屋から別の部屋の様子が伺える、とてもオープンな家です。街道沿いに面した外部に向けては開口部を最小限に抑え閉鎖的になっているので、その分室内に入った時より一層開放感を感じそうです。

STILL

両側を開放できる2階

眼下に広がる緑を存分に楽しめる2階のリビングダイニング。
隣家のある側は高い塀、ベッドルームは生垣でプライバシーを保護しています。一方で2階の両側の壁はフルオープンにすることができ開放感抜群です。この空間のメリハリが素敵ですよね。

緑山の家

室内もガラス張り

海の見える眺望のよい高台に建てられた家は、テラス側の壁一面がガラス張りになっています。さらに室内にあるバスルームもガラス張りにすることで、奥の廊下からもその眺望を楽しむことができます。太陽の光が入る室内は明るさも十分。透明感のあるガラスを多用すると、洗練された雰囲気が増しますよね。

うみそらさんぽ

空間がつながる

土間からリビングダイニング、和室とつながるオープンな家。
窓も沢山あり、どこにいても誰かの気配を感じられる木のぬくもりが素敵な家です。
空間はひと続きでも、個々の部屋として緩やかに区切りがあり、使い勝手も良さそう。開放的な和の家は周囲の自然と良くなじみますね。

雉やまの家

変わった形

家の側面すべてがガラス張りのオープンな家です。
リビングや2階の通路が外部から丸見えですが、寝室などは見えない位置にあります。
これだけ室内が見えると、常にきれいに保っておく意識が芽生えそうですよね。
室内の棚の配置や黒い柵なども含め、オブジェのような住居です。

『三叉の家』生活スタイルに合った多彩な暮らしを演出する住まい

中庭に向かって

内と外とが一体化したような個性的な家は、外観からは想像できないオープンな空間。それぞれの階もスキップフロアで緩やかにつながり、開放的になっています。中庭に向かう壁のほとんどがガラス張りですが、外部からは見えず、人目を気にすることなく過ごせます。

PATIO

オープンな別荘

日常生活をオープンに過ごすことが難しくとも、別荘なら取り入れられるかもしれません。
他の別荘と比べても個性的でスタイリッシュですよね。休暇に訪れてリフレッシュするのに最適な室内でも森林浴ができそうな癒しの空間です。

Villa SSK


この記事を書いた人

hatamama8さん

『帰ってきたくなる家』を目指して。

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • ベッドルーム
  • 寝室
  • 洗面&トイレ
  • 大好きな食器が詰まった造作の食器棚
  • Dining&Kitchen

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問