2015年07月25日更新

おしゃれな部屋事例(外観)

灯りの演出で夕景が素敵なアプローチをつくる

家は一日の中でいくつも表情をかえます。その中で特に目を引くのはやはり夕景の美しさではないでしょうか。闇に包まれる中、ほのかに、または力強く灯りを灯すその佇まいは、昼間の佇まいからは一変し別の建物として存在感を示すのです。
ここではアプローチの素敵な夕景をご紹介します。様々な灯りの演出をご覧下さい。


キャンドルの揺れる光で癒しの時間へと導く

壁に陶器製のキャンドル受けが埋め込まれています。電球には出せない揺れる光が温かみをまし、僅かな滞在時間だとしても癒しの時間となることでしょう。

はなれ庭

ガラスブロックで柔らかな光に包まれる

ガラスブロックの門柱に迎えられるアプローチ。ガラスブロックは灯りを柔らかく変化させて、包み込む光へと導いてくれます。

『スクエアハウス』〜大きな吹き抜けのある開放的な住まい〜

影を楽しむアプローチ

シンボルツリーの影が白い外壁に映し出されています。帰宅したときに、ほっと癒しを与えてくれる存在ですね。

『八幡山の家』〜暮らしを楽しむ家〜

浮かび上がる無数の光

アプローチの壁に無数の穴が開けられています。その穴から漏れる光は銀河のように浮かび上がって、外からも楽しめるようになっています。

ウイングハウス

明るく照らす。洗練されたアプローチ

敷石や軒もシャープで、明るく照らされたアプローチは洗練された印象を受けます。

OH! house

ほのかな光でオアシスへと変化

長く真っ直ぐなアプローチは飛び石で個性を演出。さらに、ほのかに光る照明はまるで蛍が舞っているかのよう。さりげなさがおしゃれの決め手になっています。

G邸・高台の家

個性的な建物の個性的な夕景

「建物が浮かび上がり歩きだしそう」と噂になった独特の形状の建物の独特な夕景。夜間も個性的であることでより芸術性が高まりますね。夕景まで考慮して設計すると、帰宅するのも楽しくなりそうです。

西熱海の陶芸工房のある家

こちらも個性的な斜めの壁を有する住まいです。斜めの壁によってできた三角間口の空間にあかりが灯ったら、それだけでまた個性的な夕景の完成です。

南笹口の家 〜斜め壁のある家〜


この記事を書いた人

20061123snsmさん

すっきりと、丁寧に。そんな暮らしをめざして、おしゃれで居心地のいい空間を探求中です。

最近お気に入りされた事例写真

  • トイレ
  • シンプルな製作キッチン
  • リビングダイニング
  • 洗面
  • ガラスブロック沿いの動線

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問