2016年06月06日更新

おしゃれな部屋事例(収納)

こどもが勧んで片付ける収納術

お片付けの上手なこどもになってほしい、そう思うお母さんは多いのではないでしょうか。
こちらではこどもが勧んで片付けをしたくなる、そんな簡単で楽しい収納方法をご紹介します。


使う場所に収納する

テレビ周りで使うゲーム用品やDVD類はまとめてTV台の収納に。探す手間も省けますし、出す・使う・片付けるといった動線もばっちりです!

> この住宅のすべての情報を見る

背の高さにあった収納を!

こどもの背の高さに収納の高さを合わせると、こどもが自分で出し入れしやすいくなります。絵本などは表紙を見せるように並べると、こどもも自分で選びやすいですし、片付けもしぜんと身につくはずです。

> この住宅のすべての情報を見る

こども専用スペースを設ける!

必要なものを一箇所にまとめて、片付けたり準備しやすくしています。こども専用スペースを設けることで、こどもの自立心も育てることができます!

> この住宅のすべての情報を見る

可愛らしい家具で楽しみながら片付ける

振り時計のような可愛らしい家具です。心ときめく家具があれば、こどもも楽しみながら片付けができるはず。ブルーの壁紙ともよくあっています。

> この住宅のすべての情報を見る

色分けするとこどもでも分別できる

カゴやケースを目的別で色分けすることで、こどもでも簡単に分別することができます。右や左がわからない幼いこどもでも、この方法だと楽しんで片付けをすることができるはず!

> この住宅のすべての情報を見る

考えながら楽しむ収納

壁に多くのニッチが作られています。そこに飾る感覚で、おもちゃを置いたり、文房具を並べたり、好きなものを収納することができるようになっています。自分で考えながら収納するのも楽しいですね!

> この住宅のすべての情報を見る

必要なものをまとめる

子供部屋にカラフルな収納を作り、子供たちが楽しんでお片付けできる工夫がしてあります。収納の基本は元の場所に戻すこと。色別になった収納箱なら子供たちでもわかりやすいですね。

> この住宅のすべての情報を見る


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

20061123snsmさん

すっきりと、丁寧に。そんな暮らしをめざして、おしゃれで居心地のいい空間を探求中です。

最近お気に入りされた写真

  • キャットウォークのあるリビング・ダイニング
  • リビング
  • ベッドルーム
  • リビング
  • 子供部屋

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか

連載記事

心地よい暮らしのレシピ

心地よい暮らしのレシピ

「心地いい暮らし」、よく聞くフレーズですが、本来「心地よさ」とは人それぞれにあるものです。では、自分にとっての心地よさとはどうやって見つけたらいいのでしょうか? この連載では、「心地よい暮らし」を実現するために、自宅をセルフリノベーションし、家具などもDIYで作るという、料理研究家の太田みおさんに、「心地よい暮らし」のヒントを教えていただきます。