2015年03月11日更新

インテリア(カラーコーディネート)

家具や建具で色味をプラスする楽しみ方

ベーシックな色で構成された空間は、落ち着きをもたらしてくれます。ではそこにぱっと目を引く色がプラスされたら・・・それは空間のアクセントになり、雰囲気を一変させる可能性を秘めています。壁や床は面積が大きくて、思い切った配色にするのはちょっと・・・という方には、家具や建具で色味を足す方法をおすすめします。あなたらしい色で個性あふれる空間に仕上げてみてください。


ビビットなブルーのドアがとても印象的です。ドアノブと照明の色がリンクしており、空間としてまとまっているので、ブルーのドアがうまく馴染んでいます。このようなつながりを持たせることで、存在感を示しながらも空間に調和させることができるんですね。

堺市K邸マンションリノベーション

パステルカラーのドアと建具がかわいらしい空間に仕上げてくれています。外国の絵本から飛び出してきたような世界観に包まれています。いくつも取り付けられた小さめのペンダントライトも、世界観を邪魔せず、空間に溶け込んでいます。

リノベーション / olive

ドアとクローゼットの色合いがシックでありながら、センスの良さを感じます。キッチンカウンターやアクセントクロスとも互いを尊重し合う色合いで、全体的に統一感のある印象になっています。

No.70 30代/4人暮らし

レトロ感の漂うガラス戸にアクセントなるブルーのガラスをはめこんでいます。この一色が加わることで、レトロなだけでなくモダンな要素も加わり、デザイン性を高めています。

715 An -庵-

不規則に切り抜かれたスリット。その内側をカラーで縁取ることで、リズム感のある明るく元気な印象のリビングを作り出しています。

H-house「走り回る家」

海外映画にでてくるアパートに憧れている女性のひとり暮らしをイメージして作られたこの部屋。女性らしいラベンダー色を採用し、可愛らしさをプラスしました。

主人公のアパート

螺旋階段に思い切った色を採用しました。遊び心を忘れない、元気を与えてくれそうな階段になっており、空間をぱっと明るく照らす存在です。

遊園地のような家


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • キッチン
  • ワークスペース
  • キッチン
  • リビング
  • キッチン

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問