2014年12月12日更新

おしゃれな部屋事例(キッチン) , インテリア(カラーコーディネート)

カラーセラピー効能解説付き!色のあるおしゃれなキッチン特集

お料理をしていてよく思うのが、作り手の気持ちはお料理の出来に影響するということです。
疲れているときは元気をくれて、肩に力が入っているときは落ち着かせてくれるキッチンがあったら、自分や大事な人を美味しいお料理で楽しませることができると思います。色は、人の心の働きに影響を与えると言われています。そこで、色をアクセントに使ったキッチンをご紹介致します。


優しく淡いパステルカラーを取り入れたキッチン。ベージュのカウンターや、ダークブラウンのドアともマッチしていてお洒落です。毎日頑張っている自分に、カフェラテを淹れたら美味しく出来上がりそうですね。

No.50 30代/2人暮らし

ビタミンカラーのイエローがバランスよく配色されたキッチンです。黄色は人に楽天的な考え方をもたらし、楽しい気分にさせてくれるそうです。小窓から差し込む光とも相性バッチリですね。

No.64 30代/4人暮らし

元気の出る赤いキッチン。
赤には暖色効果があり、体感温度を上げてくれると言われています。
カウンターと壁の白が赤の持つ迫力を緩和して、お洒落なキッチンに仕上げてくれています。

上尾の家-二世帯住宅へのリフォーム

平和と癒やしを象徴するグリーンをメインに取り入れたキッチン。深いグリーンと対象的な淡い黄色の壁が、開放感をプラスしています。

中野M-素材を引き継ぎ、緑に囲まれるお気に入りのカフェ

空や海の色でもある青は、気持ちを落ち着かせる効果があります。集中力を高める色でもあるので、ちょっと手の凝ったお料理に挑戦するのもいいかもしれません。

湘南  海の見える家

グレーは視覚に優しく、心の不安を和らげる効果があるそうです。ファッションでも人気がある色なだけに、全体的にシックでお洒落な印象を与えます。

世田谷区F邸~SPRAY~

青は他の色と比べてバリエーションが豊富です。このようなターコイズブルーは、気持ちを落ち着かせるだけでなく、コミュニケーション力を刺激するそうです。楽しい会話に花を咲かせてお料理を楽しめば、疲れもきっと吹き飛びます。

杉並区A邸~JELLY~


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • アトリエ
  • こだわりのドアと飾り棚のニッチ
  • LDK
  • 広大な空間に拡がるヴィンテージ感を大切にした空間
  • 玄関 土間

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問