2016/10/21更新0like5563viewいんこ

さりげないおしゃれで差をつけよう!建具・電気スイッチなど細部にこだわる家づくり

建具や電気スイッチは、インテリアとして考えられることは少ないかもしれません。「必要だから」 「使いやすければよい」 「デザインなどにこだわりはない」などと考えているとしたら、非常にもったいないことです!
細部にこそこだわってひと工夫すれば、もっと自慢したくなる素敵なお家になりますよ。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

色分けされた見た目にも楽しいスイッチ

スイッチが複数あると、どのスイッチがどの箇所のスイッチだったか迷うことはありませんか?
こんな風にカラフルに色分けされたスイッチなら、覚えやすくて見た目も楽しいですね!子供たちも使いやすそうです。

ドアノブとスイッチがおそろい

アンティーク風のドアノブの隣に、同素材のトグルスイッチが並べられています。訪れた人に「これスイッチなの?」「オシャレ!」と褒められそうですね。

インターホンは可愛く目隠し

真っ白の外観がひときわ目を引くお宅。訪れた時、まず目に飛び込んでくるのは小人が出てきそうな可愛らしいインターホン箱。玄関のアクセントとなっています。

モダンな家にはカッコいいスイッチを

シックな部屋には、やはりシックでカッコいいデザインのスイッチがお似合いです。ブラックは汚れも目立たなくていいかもしれませんね。今年流行りのマットブラック!おしゃれです。

ベッドルーム上部の開口部に小鳥のアイアン

ベッドルームのドア上開口部にあしらわれたアンティーク風のアイアン飾り。まるで小鳥たちが遊んでいるかのような楽しいデザインになっています。

ステンドグラス調のドア

ドア一つでもがらっと雰囲気が変わってきます。こちらはステンドグラスがはめ込まれたのドア。オシャレなカフェにやってきたようで、ドアの開け閉めのたびに心が躍りそうです。

グリーン色の収納扉

建具の色に思い切って目立つカラーを使ってみるという方法もあります。こちらはワンルームマンションのリノベーションです。柔らかなグリーンをアクセントカラーにして、どこか懐かしくホッとするイメージに仕上がっています。
ちょっとしたこだわりでも家の印象は変えることができます。万が一イメージが違っても、やり直しやすいのが建具やスイッチ部分なので、思い切り遊んでみてもいいかもしれませんね!
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る