2014年06月26日更新

インテリア(壁/床)

レトロで可愛いタイルのある家

色やカタチのバリエーションが豊富なタイル!
どんなタイルを選ぶかで 部屋の雰囲気がガラリと変わる楽しい素材です。

大きさの違うタイルを組み合わせたり
タイルと目地材の 色の組み合わせを考えたりするのも楽しい作業!
そうそう、濃い色の目地材を遣えば、目地の汚れが気にならなくなる、という利点もありますヨ。

デザインだけでなく性能もいろいろ。
個人的にワタシが今 気になっているのは、調湿効果のあるというタイルです。
ぜひ、我が家の部屋のどこかに使いたい!と考えているところです。

それでは タイルを使ったいくつかのインテリア事例をお届けします。


清潔感漂う爽やかな青。
いつもピカピカに磨いておきたい洗面&トイレです。

注文住宅事例「ホワイトベース」

みずいろのタイルと、白い床とのコントラストが素敵です。

その他事例「Choutette(シュエット)」

オレンジと白の組み合わせで、明るい洗面所になりました!

その他事例「Choutette(シュエット)」


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • ダイニング
  • ガラスブロックの門柱が迎える玄関アプローチ
  • 葺き下ろし屋根の家外観
  • LDK
  • リビングダイニング(夕景)

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?