2015年05月05日更新

インテリア(壁/床)

色の組み合わせで印象がガラリとかわる!タイルの魔法

アクセントをつけるために採用されるタイル。そこで悩むのは色の組み合わせではないでしょうか。組み合わせ次第で空間の印象は180°かわり得ます。ここでは同じ形のタイルで色の組み合わせを変えた事例をご紹介します。どの組み合わせがお好みですか?自分らしい、お好みの組み合わせに出会えますように。


落ち着いたトーンの濃色を組み合わせました。色合いも様々なので、ランダムに配置することで、ひとつのアートのようにまとめています。存在感のあるタイルにより個性的な空間に仕上げられています。

神戸市垂水区 リノベーション

鮮やかなグリーンの壁に劣らないほど鮮やかな色合いのタイル。規則的に並べることにより、ビビットな色がより強調され、インパクト大の洗面になっています。

墨田区 Y・O邸~Primary colors~

トーンの異なる色を織り交ぜたタイルはどこかエキゾチックな雰囲気に。異なる系統の1色がアクセントになり、どこか気品あふれる佇まいですね。

CUBE×CUBE=マトリョーシカ

ブルー系とグリーン系を組み合わせると、とても爽やかな雰囲気になりますね。白を基調とした洗面スペースにあった清潔感を醸し出しています。

下井草nh

こちらはブルー系とグレー系でまとめられています。シックでクールな印象になるので、大人スタイルに向いていますね。

U邸@吉祥寺

白系の薄い色が多くなると、色味のある部分が柄のように浮かび上がってきます。白系の中でもトーンの異なるものを組み合わせることで、単調な空間になることを避けています。こちらはブルーがアクセントになっています。

タイルやカラーでオリジナリティを楽しむ家

ブラウン系でまとめると温かみが増しますね。どんな住まいにも合いそうなベーシックな組み合わせといえます。

タイルやカラーでオリジナリティを楽しむ家

明るめのベージュを組み合わせています。グラデーションを楽しむこの配色は柔らかな雰囲気をまとっています。

SE邸・実家の2階が大変身 大好きなインテリアで楽しく住もう

潔く白一色にすると空間に清潔感と明るさがプラスされますね。小物で色味をプラスして楽しむことができます。

No.56 30代/2人暮らし


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • バススペース2
  • 洗面脱衣
  • 書斎
  • エントランス
  • エントランス

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問