2015年08月21日更新

おしゃれな部屋事例(書斎)

夫婦円満の家庭内別居リノベーション!~個別の部屋で気ままな自分時間を過ごそう~

いくら仲の良い夫婦でも、ずっと顔を突き合わせているとイライラする日もありますよね。特にお休みの日や長期休暇の際には、ついついケンカになることもあるのでは?
だからと言って家庭内別居リノベーション!とは大げさなタイトルですが、お互いがお一人様になれる空間を作ってみよう、という提案です。実際はご主人の書斎、あるいは家事スペースを設けられるパターンが多いようですが、どんな感じになるのか見ていきましょう。


造作デスクと棚でワークスペースを

部屋ではなくスペースですが、隅っこの奥まったスペースで壁に向かっているため、一人の雰囲気は十分味わえると思います。ちょっとお篭りしているような薄暗いのもいいですよね。

『ハイサイはうす』素材感、質感を生かすマンションリノベ

造作棚で個室感覚の書斎を

リビングの一角に設けられた書斎です。個室ではありませんが造作棚で区切ることで、自分だけの時間を満喫できます。

house n/a

奥様の仕事部屋はキュートな雰囲気に

もちろん「家庭内別居」のスペースになる舞台はご主人用の書斎だけではありません。こちらは奥様の仕事部屋。共通の部屋では使いにくいピンクも思いっきり使えますよ。

パリのアパルトマンに憧れて_中古マンションのペイントリノベーション

ライトの明かりがきれいな書斎コーナー

80㎡のマンションをリノベーションするにあたって設けられた書斎コーナー。三方を壁に囲まれているので、十分個室感を味わうことが出来ます。

Kitashirakawa Apartment

一角を区切った書斎コーナー

こちらも決して広いコーナーではありませんが、その方が巣にこもっている感じで気分的に落ち着きそうですね。

布施Mリノベーション

造作机で落ち着けそうな書斎コーナー

ピッタリのサイズの造作棚と造作机ですっきりとして空間になっています。

エッグチェアが映えるくつろぎの空間

マンションにしては珍しい傾斜天井にある書斎

マンションの最上階でこのような傾斜天井があるそうです。珍しいですね。ザ・男の城完成です!

リノベーション / skra


この記事を書いた人

villekullaさん

関西在住。北欧、特にスウェーデンが大好きで我が家はスウェーデンインテリアを取り入れまくっています。手作りの物で家をディスプレイしたくて北欧の手工芸を色々と習っています。雑貨探しに街に出ることも大好き!梅田や神戸をよくうろついています。

最近お気に入りされた事例写真

  • UROCO BLUE WALL
  • 玄関
  • 明るくて清潔感のあるトイレ
  • パウダールーム
  • LDK

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問