2014年07月02日更新

おしゃれな部屋事例(キッチン)

オリジナルキッチン天板の選び方

こだわりのキッチンを作るとなればあれこれ悩んでしまいます。
その中でもキッチン全体の印象や使い勝手、メンテナンスのことを考えだすと気になるのがキッチン天板です。素材の違いでキッチン自体の印象はがらっと変わり、自分らしい好みのこだわりを演出できるアイテムの一つです。

1 お気に入り追加 11174view

〜ステンレス天板〜

多くの料理家たちがその耐久性や衛生面、使い勝手の良さを見込んでステンレス天板を選択します。エッジの効いた厚板加工や、デザインの自由度の高い曲げ加工、ステンレスという素材から得るスタイリッシュな印象は機能美あふれるキッチン空間を提供します。

> この住宅のすべての情報を見る

〜人工大理石天板〜

明るく清潔感があり、シンク周りから始まりそのままカウンターまで同一素材で設えられるというメリットからもとても人気のある人工大理石。キッチンを家具やインテリアの一部として捉える事ができ、人工大理石の種類の多さからもキッチンをカジュアルにもラグジュアリーにも多彩に演出できます。

> この住宅のすべての情報を見る

〜コンクリート天板〜

重厚感を演出するコンクリート天板。建物躯体を制作するときに一体で作り上げるのでデザインによってはコスト安となる事もあります。

> この住宅のすべての情報を見る

〜木天板〜

風合い豊かな木材をキッチンの天板に使いたいと思う方は多いはずです。木材を使うにあたっては、防水性を高めるための処置(オスモなどの透水性塗料の塗布)や、日常的なメンテナンスは必要不可欠となりますが、手で触れたときの感触は格別です。
天板の反りを軽減するためには無垢集成材がオススメです。

> この住宅のすべての情報を見る

〜タイル天板〜

モザイクタイルなど使うと色彩豊かで自由な配色を楽しめます。タイルならではのどこか温かみのある印象を与えるキッチンになります。タイルは割れやすいので固い磁器質のものを選択すると良いでしょう。また、表面がフラットなものは汚れがつきにくく掃除が容易です。

> この住宅のすべての情報を見る


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • 浴室
  • 外観
  • ブルーの外観
  • モルタルキッチン
  • 居間

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか