2015年03月15日更新

インテリア(照明)

私らしさをライティングで部屋を彩る

照明は気軽にDIYできる部分の一つです。映画や舞台でライティングが重要なように、お家でもライティングは大事な役割を果たしています。光の強さや配置位置が変わるだけでそのお部屋の印象は変わりますし、そのお部屋に居る人の気分にもたらす効果も変わってきます。このお部屋ではリラックスしたいとか、元気に過ごしたい等の希望を叶えつつ、ライティングで自分らしさも表現してみませんか。


筒状の明るい照明が、天井の中央に一列にお行儀良く整列しています。階段側にも等間隔に同じ照明がセットされています。それぞれ木材の天井とコンクリートの壁に反射して、お部屋を更に明るくしてくれます。

二路 ninji

巨大なペーパースタンドが、ぼんやりとした優しい明かりでお部屋の雰囲気を作ります。ここまで大きいと生き物のようで、つい話しかけてしまいそうです。愛着が湧きますね。

「狭小地域の家@現代京町家」

和室の落ち着いた雰囲気に合わせて、ペンダントで明るさを調製した照明です。ろうそくの灯りのように温かみのある色で天井を照らしています。

猫と暮らす中庭のある家

このお部屋の主役はなんといっても照明ですね。枝のつるのような曲線の隙間から漏れる光が天井や壁に美しい模様を映し出しています。

広いLDKで寛ぐ、フレンチカントリーな家 (照明がアクセントの寝室)

灯りをサイドに逃がす、珍しいスタイルの照明。写真だと少しわかりにくいかもしれませんが、よく見ると細い隙間から漏れた光が天井に細かいラインをいくつも描いているのがわかります。

中庭を挟んだ二世帯住宅

照明のすぐ下に、所々丸くくりぬかれた天井があるため、そこを抜けた灯りがテーブルなどのインテリアを水玉模様にデコレートしてくれます。幻想的な雰囲気が広がりますね。

古稀庵

光のヴェールが天井から降り注ぐ様な神秘的な照明。寝室は必然的に天井を眺める姿勢になるので、光の色・効果、ペンダントの形にはとことんこだわりたいですね。

リノベーション会社:Renomama (リノまま) 「バーのような住まいが完成。リノベーションでライフスタイルが一変!」 (リノベりす掲載)


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • ストリップ階段
  • ラグジュアリーな寝室
  • リビング1
  • 吹き抜けのLDK
  • 玄関ホール

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問