2015年07月30日更新

おしゃれな部屋事例(キッチン)

料理中でも家族とのコミュニケーションが取れる!キッチン中心の家づくり

長い時間を過ごすキッチンを快適に過ごせる家づくりがしたい!
料理の時間が家族とのコミュニケーションになるキッチンの事例をご紹介します。
毎日の料理が楽しくなるような、キッチン中心の家づくりをしたいですね。


人が行き交うスペースに作られたオープンなキッチン

階段の脇にある吹き抜けのキッチンで料理をしていると、階段を上る家族とも上の階にいる家族ともコミュニケーションが容易に取れ、まるでキッチンが家の中心のような、ひとりで料理をしていてもさみしくないオープンなキッチンです。

(東京都あきる野市)武蔵増戸のR屋根の家

1階の間口から家の中心にキッチンが作られた事例です。間口の広がりに合わせてオープンに作られた開放感のあるキッチンは、家に入って最初の顔になっています。
家族や家を訪れた人を迎える温かい場所になりそうです。

埼玉の家/O邸

人気の対面式キッチンでコミュニケーションが生まれる家に

料理をしながらリビングとのコミュニケーションが取れる人気のオープンタイプの対面式キッチン。視線を遮るものがないので、リビングとの一体感と開放感があります。

MY PLACE

キッチンスペースに制限がありフルオープンにすることが難しい場合や、火を使う場所をオープンにしたくないという方には、キッチンの一部が壁付けになっているペニンシュラ型が人気です。
こちらのキッチンは壁の裏にガスコンロがあり、ほどよく隠れているので料理中のにおいもオープンキッチンよりは漏れにくくなっています。

横浜市F邸~Colmena~

対面式キッチンにはしたいけど、キッチンをフルオープンで見せるのは抵抗がある・・という方に人気のハイカウンター。手元や物が多くなりがちな生活感の出やすいキッチンを適度に隠すことができます。

リフォーム・リノベーション会社:リノベ不動産|Beat HOUSE「湘南 SLOW LIFE」

湘南 SLOW LIFE

間取りに制限があって壁付け型になる場合も

キッチンのスペースを対面式で思うように取れない・・そんな間取りであっても、壁付け型のキッチンでも一部をオープンにしてリビングとキッチンが繋がっている事例です。
カウンターからキッチンが覗ける作りが素敵です。L型のキッチンは料理がしやすそうですね。

ロフト・アパートメントのように

省スペースで料理をしたい方に人気なのが「コの字型」キッチン。キッチンの場所を家族の動線に作ったり、一部をオープンにしてダイニングとの繋がりを持たせたりすると使いやすくてコミュニケーションの取れるキッチンになります。

八雲の家


この記事を書いた人

yoshikokitchenさん

フードコーディネーターです。
注文住宅で家を建てました。
キッチンスタジオとして使用可能なキッチン中心の家を作ります。

最近お気に入りされた事例写真

  • キッチン
  • リビング1
  • リビングダイニング
  • 玄関引き戸
  • バスルーム

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問