2014年09月01日更新

おしゃれな部屋事例(書斎)

狭小住宅にもおすすめアイデア!ワーキングコーナーのあるリビング

かつては書斎やDENとして、別室が設けられていましたが、リビングでパソコンを使用したり、家族でパソコンを共有することが多いことなどから、リビングにワーキングコーナーを設けるケースが増えています。
ワーキングコーナーには、リビングに造作でカウンターを設置する場合とデスクを片隅に置く場合があります。


窓際一面に設けられたカウンター。
家族が思い思いに読書なども楽しめそうです。

スキップフロアを用いて、一室とした空間。
窓際にはPCが並ぶ本格的なワーキングコーナーが設けられています。

リノベーションで間仕切り壁を取り払った広いリビングは、楽器を演奏するスペースでもあります。壁一面に書棚が備えつけられたワーキングコーナーが設けられています。

マンションリノベーション・リフォーム事例

O邸・演奏会のできる広々リビング

760万円

ダイニングと同じセブンチェアが置かれたワーキングコーナー。
リビングに違和感なく溶け込んでいます。

こちらもセブンチェアが使われたワーキングコーナー。
ダイニングはYチェアが使用されており、ナチュラルな北欧モダンの家具で統一されています。

マンションリノベーション・リフォーム事例

大阪府O邸

リノベーションで間仕切りを変更し、リビングを広げています。
リビングのソファの後ろをサイドボードで仕切り、書斎としました。

マンションリノベーション・リフォーム事例

nr邸・アンティークな家具たちが映えるお部屋に

480万円、67㎡

グレーの壁の前に置かれたデスク。
壁のカラーを変えたことで、ワーキングコーナーがゾーニングされています。

マンションリノベーション・リフォーム事例

墨田区I邸~Stonington~

87㎡


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • リビングルーム
  • 外観3
  • 中庭が望めるダイニングテーブル付きアイランドキッチン
  • ダイニング
  • 玄関

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?