プロフィール

Pro 建築家

岡村泰之

有限会社 岡村泰之建築設計事務所 @東京都

155 お気に入り(合計)
8 フォロワー数
11 住宅事例 登録数
82 写真 登録数

諸条件を読みとり、クライアントとの対話を積み重ねることで、より質の高い建築空間をつくりだしていきます。

費用について

注文住宅

目安の金額
(30坪 新築一戸建て)

-

請負価格帯割合
(注文住宅)

※金額は素材やデザインだけでなく、現況・時期等でも大きく異なります。詳しくは専門家へ直接お問い合わせください。

サービス概要

建築設計・工事監理

対応可能業務

注文住宅

金額についての補足

13%~15%

住所

〒154-0021
東京都 世田谷区 豪徳寺1-1-5

対応エリア

全国

資格

一級建築士

こだわり

いかなる敷地条件においても、環境に寄り添いながら光と風が通る豊かな建築空間をつくりだします。

経歴

1960年   鳥取県に生まれる
1982年   芝浦工業大学工学部建築工学科卒業
1984年   芝浦工業大学大学院修士課程建設工学専攻修了
1984年   藤井博巳建築研究室入所
1986年   SKM設計計画事務所入所
1988年   第四建築設計社 共同設立
1995年   ~2001年 東京テクニカルカレッジ非常勤講師
2000年   一級建築士事務所 岡村泰之建築設計事務所に改称
2010年~  芝浦工業大学非常勤講師

受賞歴

・MCH住空間研究所主催「HOUSE OF CUP ‘88女のための家」に佳作入選(審査員:ピーター・ウィルソン/1988年)
・第26回INAXデザインコンテスト部門賞(キッチン・居住空間)「RU-HOUSE-1」natures(審査員:会田雄亮、中村好文、木下庸子/2005年)
・第9回都市住宅プロポーザルコンペ入選(審査員:古谷誠章/2005年)

雑誌掲載・著書

・「ちくわハウス」(出版社:ラトルズ/2007年)
・「増補 建築バカボンド」(出版社:イースト・プレス/2012年)
・「図解でわかる最高に楽しい住宅デザイン」(出版社:エクスナレッジ/2013年)

趣味

テニス、サッカー観戦、読書

手掛けた住宅事例 (11件)

注文住宅

●空とともにある一室空間 スキップフロアでつながる、RC造のダイナミックな一室空間のある住宅である。東側の上部と下部に水平な大きな開口部をもち、上は空に、下は庭に開いている。中間部の壁で周辺からの視線をさえぎり、いつも空とともにある住宅である。

注文住宅

●路地を歩き回るように、内部を回遊する 旗竿敷地に建つ2階建ての住宅である。大小の中庭で吹抜けを挟み込むことによって、内部空間に光と風をもたらし、シンプルな構成ながら複雑な空間(路地的空間)を成立させている。1階も2階も大きな中庭を回遊できるのが特徴である。 (プロデュース:ザ・ハウス)

注文住宅

●光からデザインされた開放空間 北側幹線道路に面した3階建ての住宅である。光がどのような状態(かたち)にあるかを探り、生活空間をデザインしていった。南側の坪庭と吹抜けから光を取り込み、北側からは街路樹と引きのある外部空間を楽しむために最大限開いている。 (プロデュース:ザ・ハウス)

注文住宅

●敷地の魅力を存分に楽しむ別荘 房総半島に高台にあり、北側に東京湾を望む広い傾斜地に建つ。北側のLDK棟、南側の寝室・浴室棟と、分棟にすることによって、北庭、中庭、南庭と性格の異なる外部空間を生み出している。広い敷地と傾斜地の特徴を存分に楽しむことができる別荘である。 (プロデュース:ザ・ハ…

注文住宅

●広がりのあるコンパクトな3階建て 密集した住宅地に建つコンパクトな3階建ての住宅である。1階の南側に中庭があり、2階の南側にはバルコニーがある。それらの外部空間は、光と風の取り込み口であるとともに内部空間に広がりをもたらしている。3層ごとの特徴ある空間をもつ住宅である。

注文住宅

●太陽と景色を取り込む一室空間 大階段吹抜けで上下階がつながる一室空間をもつ住宅である。南側からはしっかり太陽光を取り込み、見晴らしのいい北側からは平狩りのある景色を存分に取り込む。家全体がゆったりとつながる気持ちのいい快適一室空間である。 (プロデュース:ザ・ハウス)

注文住宅

●公園の緑を楽しみながら生活する 公園に面した住宅である。公園に向かって大階段を配置し、通行人の視線をカットしつつ公園の樹木の緑を内部空間に取り込めるようデザインされている。大階段吹抜けともう一つの吹抜けで上下階をつなぎ、家族の気配を感じられるようにしている。 (プロデュース:ザ・ハウス)

注文住宅

●外部がリビングを貫通する家 2階のフリースペース(ゲストルーム)を除くと。ほぼ平屋のような住宅である。南北に長いLDKにクロスするかたちで東西に2つの中庭が置かれている。中庭は目隠し壁によってプライバシーが確保されており、人目を気にせずに暮らせる住宅である。 (プロデュース:ザ・ハウス)

注文住宅

●南の景色を取り込む望遠鏡ハウス 南側に開いた台形状の敷地に建つ住宅である。1階2階ともに南北に筒状になっており、内部空間に光と風をもたらすよう考えられている。南側には道路を挟んで広い畑が広がっており、そこに向かって目一杯開いて景色を取り込んでいる。

注文住宅

●2階バルコニーをまちに開く 東西に細長い敷地に建つ住宅である。2階の畳リビングに隣接させて大きなバルコニーを設け、広がりを感じることができるようデザインされている。バルコニーは目隠し壁でプライバシーを確保しながら、開くところを開きまちにつながる。 (プロデュース:ザ・ハウス)

すべての住宅事例を見る