2014年09月17日更新

おしゃれな部屋事例(その他)

子供が宿題を嫌がらずにしてくれる勉強コーナー

最近は子供部屋ではなく、リビングなどに子供が勉強するスペースを設けている事も多いようです。
親の目の届くところなら、子供はさぼることが出来なくて、ちょっと大変かも知れませんが、少しでも長い時間、家族と一緒に過ごせるメリットがあります。「静かな個室で一人で集中したい」時もあるかもしれませんが、家族と今日あった出来事を話しながら机に向かうのも良さそうですね。

0 お気に入り追加 11987view

リビングの壁際に設けられた勉強スペース。
家族みんなで横並びになって利用できる、端から端まで長く作られたスペースです。
目の前の黒板は、思う存分落書きをしたり、勉強を教えてもらうのに使ったり…。
子供にとって黒板があるのは嬉しいですね。上の部分に収納も十分取られています。
教科書などの必要なもの以外も沢山置くことが出来て散らかりません。

> この住宅のすべての情報を見る

キッチンからすぐに、子供たちの様子を見る事が出来ます。

> この住宅のすべての情報を見る

ダイニングの壁際に設けられた、収納と勉強スペース。
見た目がすっきりとしていて邪魔にならないスペースになっています。
引き出しの収納は、文具などの細々としたものを片づけるのにも便利そうですね。

> この住宅のすべての情報を見る

キッチンの脇に作られた勉強スペース。
家族とコミュニケーションを取りつつも、集中出来そうなスペースです。

> この住宅のすべての情報を見る

階段の下の、奥まった部分に作られています。

> この住宅のすべての情報を見る

吹き抜けに面した2階のホールの勉強スペース。
家族みんなで利用できる、広々としたスペースです。

> この住宅のすべての情報を見る

和室の板縁を椅子として使える勉強スペース。
目の前はキッチンになっており、コミュニケーションがとりやすいです。

> この住宅のすべての情報を見る


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • LDK
  • リビングからキッチン
  • 大きな収納を作ることでスッキリしたリビング
  • リビング
  • LDK

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか