2016/12/19更新1like5109viewheidi_ryo

素材やレイアウトもさまざま!私だけの理想のキッチンコーディネートをみつけよう

毎日使うキッチンが華やかだと気分が上がりますね。システムキッチンやオーダーキッチンは素材や設備もさまざま。使い勝手や見た目をトータルでお気に入りのキッチンにコーディネートしたいものです。理想のキッチンへ近づくヒントをご紹介します。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

王道スタイル。ステンレスのカウンタートップ

使い込むほどに味が出る。磨き込むほどに愛着が増す。日本にシステムキッチンが初めて登場したその時もカウンタートップはステンレスでした。そして、今もそのスタイルは受け継がれ、素材は更なる進化を遂げています。いちばん馴染みのあるキッチンの定番スタイルと言っても過言ではありません。
ステンレスはお手入れも簡単で扱いやすい素材です。熱によりシミがつく・・・なんてこともありません。オールステンレスだと冷たい印象になりがちですが、木製の収納扉を選べば印象は優しくなります。木ならではの素材感は年代問わずに癒されますね。

女性に人気。美しい人造大理石のカウンタートップ

ステンレスのカウンタートップに並んで普及しているのが人造大理石。石調の柄や色味はキッチンメーカーによってさまざまな種類があります。近年の人造大理石は本物と比べても遜色ありません。どの色味でも大理石調は高級感と重厚感のある大人の空間を演出してくれます。
扉は装飾性の高いものや鏡面タイプをセレクトすればより華やかに。

レンジフードにもこだわりを

設備機器をデザイン性の高いものにすると、ぐっとハイエンドな空間に近づきます。天井に取り付けられたレンジフードは、天井との隙間から漏れる間接照明が特別な空間を演出し、アイランドキッチンが引き立って見えます。
コンロ前に設置されたガラス板は、調理中の油ハネや匂いを抑えるだけではなく、スタイリッシュなアイランドキッチンの美観を損ねずに広がりある空間にしています。また造作の収納棚は冷蔵庫やオーブンを埋め込みフラットな面に仕上げることで、スッキリとした印象になっています。
いかがでしたでしょうか?キッチンと言っても、その素材や設備、キャビネットのレイアウトなどで組み合わせは無限大!主婦にとっては1日の多くを過ごすキッチン。導入する際は、是非ショールームなどで実物を確認して納得のいくお気に入りのキッチンを見つけてください。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る