2017/04/06更新0like3402viewTsukino

さりげなく窓辺を飾る~個性のあるおしゃれ空間を演出~

お部屋の模様替えと一緒に窓辺の模様替えもいかがでしょうか。カーテンを変えてみたり、植物や小物をおいたり、窓辺で個性を発揮してみませんか。季節ごとにインテリアを変えてみるのも楽しいですよね。今回は窓辺を飾るインテリアについてご紹介します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

窓に取り付けるのはカーテン?シェード?

窓辺の演出に大活躍なのは、やはりカーテン類ではないでしょうか。カーテン、ロールスクリーン、ブラインドと種類も豊富。なかには、あえて何も取り付けない方もいらっしゃいますね。

インテイリアに合わせて素材や色を決めたり、逆に部屋の雰囲気とは違うものを選んで上級者インテリアに挑戦したり、窓に取り付けるものを変えるだけでも個性のあるおしゃれ空間を演出することができます。
ブラインドやシェードを使用すると窓辺がスッキリして見えます。多少の手間はかかりますが、季節ごとに窓辺の雰囲気を変えて楽しむのもマンネリ化を防いで新鮮な気持ちになります。例えば、ブラインドを木製にすると涼しげな雰囲気に。暑い夏の季節に使用することで清涼感もUPしますね。
あえて丈を窓の高さに合わせず、長めにしているレースカーテン。カーテンの裾を持ち上げて、ドレープを作り優雅な雰囲気に。カーテンレールは黒にして、モノトーンでスッキリとした印象です。コーナー窓を中心に観葉植物やラグ、クッションなどを配置して、素敵な窓辺を演出しています。カーテンもマニュアル通りに取り付けるのではなく、遊び心を持って個性を出すのもいいかもしれませんね。

さりげなく個性を演出

観葉植物や家族写真、お気に入りのポストカードなどを飾って窓辺を演出してみませんか。小物なら、気分転換や季節ごとに変えていくこともできます。小さなソファやカウンターを取り付け、趣味を楽しむのも良いかもしれません。
チェッカーガラスの室内窓に、雑貨をセンス良く飾っています。色味をおさえてシンプルにまとめることで、大人の雰囲気が増します。こちらは室内窓ですが、他の窓辺にも取り入れたいコーディネートです。
人気の多肉植物を窓辺に飾っています。毎日水やりをする必要がなく、比較的お手入れも簡単なのでインテリアグリーンとしておすすめです。グリーンを植えるポットをインテリアのテイストに合わせれば、素敵な窓辺を演出できますね。
ずっと同じ景色の部屋も安心できるかもしれません。しかし、なんとなく気分が落ち込んだり、変化がほしくなった時には窓辺の演出を変えてみましょう。ちょっとの変化でも新しくなると気分転換にもなりますし、趣味を活かして楽しめる空間を作ることもできますよ。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る