2016/11/04更新0like14219viewMeru

インダストリアルの決定版「倉庫をリノベしたような家で暮らしたい!」

無骨な雰囲気で人気があるインダストリアルインテリア。そんなテイストが好きな方たちが一度は憧れてしまうのが「倉庫をリノベーションしたような家」です。海外ドラマや映画に出てきそうな工業的でざっくりとしたインテリアは、飾らないおしゃれさでとっても素敵。実際に倉庫を家にするのは立地や物件の問題などで難しい時もありますが、普通の戸建やマンションを倉庫風に仕上げることはできます。今回はそんな倉庫風リノベーションの事例をご紹介いたします。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

骨組みが現しの天井

4m近くある天井を活かしてリノベーションしたという家は、現しになった天井の骨組みが倉庫のような空間を演出してくれます。巨大な金庫の入り口のようなアートもポイントになっていてかっこいいですね。

巨大本棚の裏にある隠れ家

天井まで届く巨大な本棚の裏にはロフトが造られていて、まるで隠れ家のような雰囲気。実はこの本棚、両面から使用できるのでかなりの収納力があります。鉄パイプと古材で組み上げたようなラフさも素敵です。

古材の間仕切り

リビングと寝室を区切る間仕切りには古材が使用され、まるで倉庫の中に自室を作ったかのようなざっくりとした間取りになっています。フローリングも剥き出しのコンクリートも古びた風合いで、インダストリアルな雰囲気です。

金網で仕切られたベッドルーム

広いワンルームはベッドルームとして使用している部分だけが金網で仕切られ、まさに倉庫を改造したような住まいです。ペンダントライトも鎖を使って吊り下げられていたり、所々に散りばめられたワイルドな金属の質感が光ります。

セメントのキッチン

こちらのキッチンはセメントレンガと鉄板で造作されていて、システムキッチンにはない無骨さがあります。階段にも錆びを思わせるような塗料汚れがあったり、倉庫を改造して造ったカフェのような雰囲気です。

木の温もりが活きた倉庫

こちらは新築戸建ですが、倉庫をリノベーションしたような住まいをコンセプトに造られています。二階は吹き抜けで、家全体が一つの大きな空間になっているのが特徴です。木の柱や梁が多く、優しげな雰囲気です。

大きなスチールドア

倉庫といえば両開きの大きなスチールドアが使用されていることも多いですよね。そんなドアがあるだけで一気に倉庫風のインテリアに近づきます。あえて玄関とリビングの間に仕切りがないざっくりとした間取りも倉庫らしくなるポイントです。
倉庫風の家は天井を取っ払ったり躯体を現しにしたり、余分なものを削ぎ落とした広々空間が魅力です。その分、快適に生活するためには建物の断熱や空調などを整える必要がありますので、そこはしっかりと計画していきましょう。
お気に入りに追加

SUVACOは、自分らしい家づくり・リノベーションをしたいユーザーとそれを叶えるプロ(専門家)とが出会うプラットフォームです。

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

会員登録を行うと、家づくりに役立つメールマガジンが届いたり、アイデア集めや依頼先の検討にお気に入り・フォロー機能が使えるようになります。

同じテーマの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る