2017/08/31更新2like6572viewkiki

IKEAのキッチンのある暮らし

リノベーションや新築を建てる時、理想のキッチンがなかなか見つからない・・・という方もいると思います。そんな時候補に挙げてもらいたいのが「IKEAのキッチン」。
海外住宅向けなのでは?キッチンをIKEAにするのはちょっと不安・・・と候補から除外している人いませんか?

日本の家でもIKEAキッチンを取り入れている住宅はたくさんあります。IKEAキッチンを上手に取り入れて、スタイリッシュでお値打ちなキッチンを完成させましょう。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

IKEAキッチンの取り入れ方

キッチンすべてをIKEAで揃えることももちろんできますが、部分的にIKEAのキッチン家具やアクセサリーを取り入れることも可能です。

例えばキャビネットだけIKEA、ワークトップとシンクだけIKEAということもできるので、既存キッチンを部分的にリフォームしたい際にもおすすめです。

IKEAの良さは何と言っても、素材の種類の豊富さとシンプルで洗練されたデザイン。上手に取り入れれば必ず自分好みのキッチンが出来上がるはずです。

シンプルに仕上げる

素材が豊富なIKEAは、キャビネット扉や天板の素材や色を様々な種類の中から組み合わせて選ぶことができます。
そんな中からシンプルにステンレスで統一したキッチンがこちらの事例。他のキッチンメーカーに見劣りしない仕上がりになっています。

白基調で仕上げる

キッチン全体を白を基調として仕上げた事例。
素材の種類やカラーバリエーションも豊富なIKEAなら、他社製品と組み合わせたとしても統一感を持たせることができます。

男前に仕上げる

キッチン下のキャビネットをIKEAで仕上げた事例。
ステンレスで統一しタイル張りの壁面と合わせることで、シンプルで男前な印象に仕上がっています。

欧米風に仕上げる

面取り加工を施したキャビネット扉も北欧生まれのIKEAらしく、家の中に海外の風を吹き込んでくれます。

扉のノブや取っ手選びも工夫すれば、キッチンの雰囲気を思う存分変えることができます。バリエーション豊かなIKEA製品は、組み合わせの可能性も無限なのです。

和と調和させて仕上げる

IKEAのキッチンも扉材を工夫すれば、和の空間にも見事に調和します。和をテーマとした落ち着いた家にしたい場合も、IKEAのキッチンは一考の価値があります。
横田満康「京の奥座敷 M's HOME」

部分的に取り入れて仕上げる

IKEAのユニットキッチンをベースに仕上げた事例。自分で引き出しを取り付けたり、面材は造作したりと一見IKEAのキッチンを使っているようには見えません。

このようにキッチンの基礎のみIKEAとし、目に見える部分や棚をすべて造作してしまうという方法もあるのです。
IKEAのキッチンを取り入れた事例、いかがでしたか?
バリエーション豊富なIKEAキッチンは、どのような空間にも変幻自在に溶け込むことができます。

IKEAのHPや店舗でシミュレーターを用いたプランニングもできますので、家を建てる際は是非一度IKEAのキッチンがある暮らしを思い描いてみてください。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る