2017/09/19更新0like1825viewYuria

ブラケットライトってなに?その魅力と実例紹介

お部屋のアクセントとしても多く活用されているブラケットライト。聞いたことはあるけどどんなものなの?という方もいらっしゃるかもしれません。今回は、そんなブラケットライトについて、魅力も合わせてお伝えしていきたいと思います。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

ブラケットライトってどんなもの?

ブラケットライトは、壁面に取り付けられた照明機器のこと。主に補助照明として用いられることが多く、リビングや吹き抜け、階段、玄関、廊下などに取り付けられています。玄関では屋外にも使われ、寝室では常夜灯として、廊下ではフットライトの代わりとして使われるなど、補助照明として活用の幅が広いのも特徴の1つです。

最近では、レトロなデザインのものや個性的なデザインのものなど種類も多く、お部屋のアクセントとして活用される事例もたくさんみられます。

柱や壁に照明を当て意図的に陰影をつくることで、空間に立体感を持たせることもでき、オシャレな空間を演出するアイテムとしても取り入れられることもあります。

ブラケットライトを選ぶときの注意点

ブラケットライトは主に補助照明として使われているため、メインの照明として使うには少し光量が弱いかもしれません。メイン照明と合わせて使うことで空間のアクセントとして上手く活用するのがオススメです。

また屋外で使用する場合には、防水加工が施されている必要があるので、使用用途に合わせてきちんと確認するようにしましょう。

設置には基本的に工事が必要となります。しかし、最近では人感センサー付きの工事不要で簡単に設置できるものなども出てきているので、ブラケットライトを選ぶ際のポイントの1つとして覚えておいてください。

ブラケットライトのおしゃれな実例紹介

レトロな雰囲気が印象的なブラケットライト。ブルーの色合いが素敵なステンドガラスの小窓とマッチした北欧風のコーディネートがおしゃれです。

ブラケットライトをステンドガラスの上に設置すると、ステンドガラスの色が鮮やかに引き立ち、空間を華やかに演出することができます。
シャンデリアのようなデザインが可愛らしいブラケットライト。ピンクの壁がポップで特徴的な洗面スペースの雰囲気にマッチしています。最近では、この事例のような小さなシャンデリアを思わせるデザインのブラケットライトも人気のようです。
廊下に等間隔に設置された立方体のブラケットライト、反対側の壁には同じ間隔でガラスブロックがはめ込まれています。ブラケットライトの下から漏れる光と対比するかのように、ガラスブロックから差し込む光が廊下の天井に反射して、まるでアートのようなユニークな空間を作り上げています。
ブラケットライトを上手く活用することで、空間の雰囲気をガラリと変えられるのは魅力的ですね。ブラケットライトはデザインも豊富なので、お気に入りを探してぜひあなたのお家にも取り入れてみてください。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る