その他

スタジオ鳥村ビル

スタジオ鳥村ビル (10階の中庭も何やら和風になってきました。)

10階の中庭も何やら和風になってきました。

10階の中庭も何やら和風になってきました。

スタジオ鳥村ビル (使われ始めた9階のリビング・ダイニング。)

使われ始めた9階のリビング・ダイニング。

使われ始めた9階のリビング・ダイニング。

スタジオ鳥村ビル (8階寝室です。)

8階寝室です。

8階寝室です。

スタジオ鳥村ビル (リビング・ダイニングから、 キッチン・階段を見ています。)

リビング・ダイニングから、 キッチン・階段を見ています。

リビング・ダイニングから、 キッチン・階段を見ています。

スタジオ鳥村ビル (内部の上りやすい階段です。)

内部の上りやすい階段です。

内部の上りやすい階段です。

スタジオ鳥村ビル (8階にある子供室は最小限の大きさ。)

8階にある子供室は最小限の大きさ。

8階にある子供室は最小限の大きさ。

スタジオ鳥村ビル (魚眼レンズで撮影した9階の展望風呂です。)

魚眼レンズで撮影した9階の展望風呂です。

魚眼レンズで撮影した9階の展望風呂です。

スタジオ鳥村ビル (魚眼レンズで撮影した10階中庭から屋上に上がる螺旋階段です。)

魚眼レンズで撮影した10階中庭から屋上に上がる螺旋階段です。

魚眼レンズで撮影した10階中庭から屋上に上がる螺旋階段です。

スタジオ鳥村ビル (和室はこんな感じで、10階とは思えません。)

和室はこんな感じで、10階とは思えません。

和室はこんな感じで、10階とは思えません。

スタジオ鳥村ビル (10階の中庭は柔らかな光を取り入れ、風を逃がします。)

10階の中庭は柔らかな光を取り入れ、風を逃がします。

10階の中庭は柔らかな光を取り入れ、風を逃がします。 螺旋階段を登ると、屋上庭園です。向こう側に和室が見えます。

スタジオ鳥村ビル (魚眼レンズで撮った夜景です。 楽しい写真です。)

魚眼レンズで撮った夜景です。 楽しい写真です。

魚眼レンズで撮った夜景です。 楽しい写真です。

スタジオ鳥村ビル (アプローチです。)

アプローチです。

アプローチです。 階段をあがって2階が共通の玄関です。 1階のドアを開けると、車も入る大型の写真スタジオがあります。

スタジオ鳥村ビル (京葉道路の両国と錦糸町の間に建っています。)

京葉道路の両国と錦糸町の間に建っています。

京葉道路の両国と錦糸町の間に建っています。 1~3階までは建て主経営の写真スタジオ。 その上が貸事務所。 8~10階に建て主の3世帯住宅、屋上が地上30mの和風庭園です。 巾6.5m奥行き16mそれに京葉道路将来拡幅予定の分が4.5mと言う敷地に 10階建ての建物を建てました。 上の3層は住宅らしく、少しでこぼこしています。 1階アプローチ周りは、小さいながら特徴的なポケット広場を作りました。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

種別

その他

所在地

東京都墨田区

京葉道路の両国と錦糸町の間に建っています。
1~3階までは建て主経営の写真スタジオ。
その上が貸事務所。
8~10階に建て主の3世帯住宅、屋上が地上30mの和風庭園です。
巾6.5m奥行き16mそれに京葉道路将来拡幅予定の分が4.5mと言う敷地に
10階建ての建物を建てました。
上の3層は住宅らしく、少しでこぼこしています。
1階アプローチ周りは、小さいながら特徴的なポケット広場を作りました。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

遠藤泰人

遠藤泰人

空間スタジオは「やさしい住宅」を設計します。 バリアフリー住宅をカッコ良く作りたいと思っています。 二世帯住宅他、中高年の住まいを得意としています。 良質なデザインの暖かくて涼しい住宅を設計します。 とんがったデザインは卒業しましたのであしからず。 住宅設計は建主との共同作業だと思っています。 また敷地の特性を生かす事も重要です。 その中から最適なデザインが発見できていくと確信しています。

所在地

東京都渋谷区代々木4-23-13-302

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

遠藤泰人さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

遠藤泰人

建築家 / @東京都