注文住宅

森の中の静かな別荘

森の中の静かな別荘 (夕暮れ時の外観です。)

夕暮れ時の外観です。

夕暮れ時の外観です。 建物を曲げる事によって、かろうじて庭を確保している感じがわかっていただけますでしょうか

森の中の静かな別荘 (玄関から広間に行く通路です。)

玄関から広間に行く通路です。

玄関から広間に行く通路です。 左側にデッキがありますが、屋根も高窓も付いています

森の中の静かな別荘 (駐車場から階段を登って行きますと、建物の下を通り抜けて前庭にたどりつきます。)

駐車場から階段を登って行きますと、建物の下を通り抜けて前庭にたどりつきます。

駐車場から階段を登って行きますと、建物の下を通り抜けて前庭にたどりつきます。 ドラマチックな印象を演出したつもりです

森の中の静かな別荘 (広間は、節の多い安価な桧の床と、最近また輸入され始めたソ連唐松とプラスターでまとめています。)

広間は、節の多い安価な桧の床と、最近また輸入され始めたソ連唐松とプラスターでまとめています。

広間は、節の多い安価な桧の床と、最近また輸入され始めたソ連唐松とプラスターでまとめています。 ガラス戸の下の床に見える黒いラインが、暖気が出てくるスリットです。 照明器具は日本に入ってきていないデンマークのものを個人輸入しました。 流し台の上も同じシリーズの小さなペンダントです

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

用途

別荘

所在地

山梨県山中湖

広間は、節の多い安価な桧の床と、最近また輸入され始めたソ連唐松とプラスターでまとめています。
ガラス戸の下の床に見える黒いラインが、暖気が出てくるスリットです。
照明器具は日本に入ってきていないデンマークのものを個人輸入しました。
流し台の上も同じシリーズの小さなペンダントです

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

遠藤泰人

遠藤泰人

空間スタジオは「やさしい住宅」を設計します。 バリアフリー住宅をカッコ良く作りたいと思っています。 二世帯住宅他、中高年の住まいを得意としています。 良質なデザインの暖かくて涼しい住宅を設計します。 とんがったデザインは卒業しましたのであしからず。 住宅設計は建主との共同作業だと思っています。 また敷地の特性を生かす事も重要です。 その中から最適なデザインが発見できていくと確信しています。

所在地

東京都渋谷区代々木4-23-13-302

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

遠藤泰人さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

遠藤泰人

建築家 / @東京都