堤 庸策

堤 庸策

建築家 | arbol(アルボル)一級建築士事務所 | 大阪府

フォロワー数 8
arbol(アルボル)はスペイン語で木という意味。 ぬくもりをたたえ、時とともに成長していく樹木のようでありたい、 という想いを込めました。 arbolのデザインはシンプルでやわらかく、機能的。 明解なコンセプトにインパクトを融合し、使う人に楽しんでいただける そんな空間作りを目指しています。 「自然に自然を。」 自然素材を取り入れて、自然なたたずまい、 自然な動線、自然な心地よさをデザイン。 建築・内装・インテリア・リフォーム・リノベーションなど 人と空間との調和を追い求め、創造することを心がけている建築設計事務所です。
会社情報
費用・割合
住宅事例
イベント
評価・コメント

業務内容

1. 建築、インテリア、ランドスケープに関する検討・企画・設計・監理
 (戸建住宅、別荘、店舗、宿泊施設、商業ビル、公共施設、リノベーション)
2. 家具、プロダクトの企画、インテリアコーディネート | 設計・監修
3 . 都市、街づくり、商業、オフィスに関する一切のデザインコンサルティグ・デザイン監修

対応可能業務

注文住宅, リノベーション・リフォーム

注文住宅について

対応サービス

物件探し , 造作家具

得意な住宅の特徴

木造 , 自然素材 , 変形地

リノベーション・リフォームについて

対応サービス

物件探し , 内見立会い , 家具の造作(オリジナル家具の造作)

会社の強み

デザイン力 , 自然素材が得意

最低請負金額

1000万円〜

こだわり

コンセプトであるシンプルで温かみを反映するために


ここでは全てを言い表せませんが、シンプルで温かみを出すには様々な要素を調整していかなくてはなりません。
素材感、線のこだわり、引き算のデザイン、ディティールと言われる細部の造り、外部内部のバランス、周辺環境や植栽などの自然環境との関係性、方角を加味した自然光との向き合い方、風の流れ、綺麗な動線、使い勝手などなど。

できあがりは文字通りシンプルに見えますので然程難しい造りに見受けられないこともありますが、例えば仕上の厚みとその下にある下地というベースとなる厚み、そこに建具などが関わり合い、工法という作る順序などを作り手とコミュニケーションをとっていきながら作っていきます。

空間の構成が変わる所そこからまた別の場所に続く違う要素、それらが矛盾する事なく繋がっていかなければシンプルな空間にはなっていかないのです。

基本プランを終えてから目に見える部分の意匠はもちろん構造や設備などの空間の詳細を描いていくので全ての詳細をとはいきませんが、ある程度ディティールをイメージし、またプランに戻り、プランから建物自体の形状やボリューム、空間構成、周囲との関係性、そうしてまたプラン、ディティールと検討を重ねていきます。
それらを施主様の想いをくみ取りつつ、時には総合的に時には部分的に見ていき整えていきます。

対応エリア

全国

住所

〒550-0005
大阪府 大阪市西区 西本町2-4-10浪華ビル201

資格

一級建築士
福祉住環境コーディネーター2級

経歴

国立阿南工業専門学校高専3年修了後、 専門学校アートカレッジ神戸卒業。 田頭健司建築研究所を経て、EU、USA放浪後、2006年フリーランスで活動開始。
2009年建築設計事務所【arbol】を設立。

受賞歴

2011 DSA 日本空間デザイン協会ディスプレイデザイン協会特別賞2011
  地域賞受賞(ツムテンカク実行委員会として)

2012 JCDデザインアワード2012金賞受賞 
  (共同設計:masayuki takahashi design studio 高橋 真之)

2014 GOOD DESIGN AWARD 2014 受賞

雑誌掲載・著書

FOOD WORKER FUNAKIMeets Regional 311
[FOOD WORKER FUNAKI]
House in NishinikuniDESIGNER’S FILE2014
[西三国の家][今宮の家]
FOOD WORKER FUNAKIGrobal magazine【MONOCLE】Issue 71
[FOOD WORKER FUNAKI]
CASA167CASA BRUTUS 167 2014.02
[西三国の家]
Introduction of Japanese magazine【影響Eikyo】 #12
[House in Nishimikuni]
FOOD WORKER FUNAKIMeets Regional 307
[日松亭]
online magazine【archello】[House in Nishimikuni]
online magazine【PHAIDON ATLAS】[House in Nishimikuni]
SAVVY 2013 DECEMBER[FOOD WORKER FUNAKI]
Grobal magazine【MONOCLE】Issue 68 [House in Nishimikuni]
Interior magazine【Sovremenny interior】 [House in Nishimikuni]
Interior magazine【CONDE】 SEPTEMBER 2013 no.248[House in Nishimikuni]
House in Nishinikunionline magazine【ILIKEARCHITECTURE】[House in Nishimikuni]
online magazine【gooood】[House in Nishimikuni]
online magazine【FRAME】[House in Nishimikuni]
online magazine【dezeen】[House in Nishimikuni]
モダンリビング特別編集MLBOOKS vol.5 [今宮の家]
Interior magazine hinge vol.210 MARCH 2013[HOUSE OF IMAMIYA]
年鑑日本の空間デザイン2013 [colissimo]
年鑑日本の空間デザイン2012 [通天閣4Fメイン会場ディスプレイデザイン協会特別賞地域賞受賞]
SAVVY 2012 JUNE [colissimo]
モダンリビング 191 JULY 2010 [今宮の家]
[今宮の家]モダンリビング 174 SEPTEMBER 2007 [今宮の家]

特徴

雑誌掲載あり, 設計・建築関連の受賞経験あり

注文住宅 | 76㎡
注文住宅 | 101㎡
注文住宅 | 85㎡
注文住宅 | 86㎡
注文住宅 | 91㎡

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

個別相談・お問い合わせ

住宅事例についての質問から個別相談のお申し込みまでSUVACO内のメッセージ機能を通して、匿名で専門家とメッセージのやり取りがおこなえます。

聞いてみる(匿名)