貴志泰正さんのプロフィール

Pro

建築家

貴志泰正

貴志環境企画室 @大阪府

建築家は条件が厳しいほど、知恵を絞るものです。
既存の概念にとらわれず、クライアントと共に創り上げると、住宅はオリジナリティーの高い価値のあるものになるでしょう。
設計時は赤裸々な話し合いが必要となりますが、我々は話しやすいタイプですのでご安心ください。

サービス概要

設計・工事監理

対応可能業務

注文住宅 , リフォーム・リノベーション , インテリア/エクステリア/造園

注文住宅について

対応サービス

物件探し , 内見の立ち会い(現地見学の立ち会い) , アフター保証に自信あり , 造作家具

得意な住宅の特徴

狭小住宅 , エコ(省エネ) , 変形地

リフォーム・リノベーションについて

対応可能業務

戸建リノベーション , マンションリノベーション , 部分リフォーム

対応サービス

住宅診断 , 物件探し , 内見立会い , 家具の造作(オリジナル家具の造作) , 内装コーディネート(施工なし)

会社の強み

プラン提案力 , デザイン力 , 自然素材が得意

対応可能な最低予算帯

~49万円

瑕疵担保保険の加入

加入あり

インテリア/エクステリア/造園について

対応可能業務

家具デザイン , インテリアデザイン , 照明デザイン , エクステリア(外構) , 造園

対応可能な最低予算帯

~24万円

住所

〒546-0044
大阪府 大阪市東住吉区 北田辺4-19-14

サービス提供エリア

三重県 / 滋賀県 / 京都府 / 大阪府 / 兵庫県 / 奈良県 / 和歌山県

特徴

テレビ出演あり , 雑誌掲載あり , 設計・建築関連の受賞経験あり , 代表が35歳以下 , 開業20年以上

資格

一級建築士

こだわり

貴志環境企画室は、建築を中心に幅広い視野を持つことを心がけ、未来のためのさまざまな環境づくりに真摯に取り組んでまいります。
既存の概念にとらわれること、やみくもに新奇性を求めることの双方を疑い、設計活動を通して、新たな普遍性を見出し提案することを目指しています。

目安の予算(建築家の場合は設計料)

200万円~(新築の住宅の場合)

経歴

1981年 大阪府大阪市生まれ
2000年 大阪府立天王寺高校卒業
2005年 神戸大学工学部建設学科(土木系)卒業
2005年 貴志雅樹環境企画室勤務
2013年 貴志環境企画室共同主宰
2015年 貴志環境企画室主宰

過去の作品

屋台骨
大和棟と大和塀のある古民家

受賞歴

2008年 ジェルコ リフォームコンテスト2008近畿大会審査委員特別賞 / A HOUSE
2010年 第3回高齢者いきいき居住アイデアコンテスト入選 / Anti-Aging for Aging in Place 健康に住み続ける家(松本大輔との共作)
2012年 杉コレクション2012in宮崎一般の部グランプリ / 屋台骨
2013年 健康になる住まいと住まい方コンテスト2012入賞 / 段・暖・団地(松本大輔との共作)
2014年 奈良県景観調和デザイン賞 審査委員長賞 / 大和棟と大和塀のある古民家
2015年 第6回建築コンクール「支える建築」 優秀賞 / 大和棟と大和塀のある古民家
2015年 “みやざき”をつなぐバス停「こんなバス停あるといいな~」コンテスト デザイン部門 優秀賞 / 新しくて懐かしいバス停
2015年 ウッドデザイン賞2015 / 屋台骨

雑誌掲載・著書

デザイナーズFILE2016
花美術館
大阪ガス季刊誌「住まう」
建築ジャーナル

趣味

読書・スポーツ観戦

特技

寝つきがよい・食べ物の好き嫌いがない

I HOUSE (木造平屋)

注文住宅事例

説明: この住宅は四日市市の中心部のはずれにあり、比較的交通量の多い道路に面しています。夫婦と子供一人の3人家族で,夫婦共働きのため、昼間は留守になりがちです。
 そこで、外部は安全のために閉じられていますが、内部は明るく、風通しの良いこと、顔を合わせることの少ない家族なので、家に居る時は互いの存在が確認できることが主題となりました。
 敷地の形状にしたがって外壁を閉じ、一部、通風のために100角の柱で格子を作ります。内部は3Mグリッドを配し、寝室、子供部屋、LDK、和室などを振り分け、その中に3つの中庭を設けます。3つの中庭は外部からの侵入を防ぐとともに、採光、通風を確保する装置であり、プライベ ...

登録部屋数: 4

H house (狭小地の住宅)

注文住宅事例

説明: 結婚を契機に戦後作られた2軒長屋の一つを、若夫婦が購入しました。いずれ建て替えることを考えていました。建て替えに際して、ご両親と一緒に住む計画です。計画中に奥様が妊娠されたので、この住宅は、若夫婦、ご両親、子ども2人、犬3匹が生活することになりました。
 2世帯住居としては、72.3㎡と敷地が狭く、西側の42条2項道路からの斜線も厳しかったので、可能な限りのヴォリュームを確保することから始めました。建築の形態は、建ペイ率と道路斜線で決定しました。1階はご両親のスペース、狭いのですが寝室は分離しました。夏季、お父さんがクーラーをギンギンにかけるためです。3階は屋根裏のようなスペースですが、若夫 ...

登録部屋数: 4

T house (店舗兼住宅)

注文住宅事例

説明: クライアントは、コンクリート打ち放しの建築が好きで、ジュエリーショップと4人家族の店舗付住宅を設計するよう依頼を受けました。
 敷地は和歌山市内で、商店街であったところが、商店の衰退によりマンション街に様変わりしつつあるところです。設計にあたり、街の記憶を留めることと、マンションの窓の視線から住宅のプライバシーを守るという課題がありました。街の記憶としては、商店街の持っていたスケールを維持するために建物のヴォリュームを分割しました。プライバシー確保のためには、各部屋の前にテラスを設け、不透明なガラスでテラスを囲み内部空間のように扱い各部屋の緩衝帯としました。
 建物の構成はサブヴォリューム ...

登録部屋数: 4

O house (海に臨む家)

注文住宅事例

説明: この住宅の敷地は962.60㎡で東西に長く、西側は道路に面し、東側に海が広がります。敷地と海との間には道路と堤防があり、堤防の高さは敷地GLから2.3mであり、2階のレベルに上がらなければ海への眺望が開けません。クライアントは、夫婦と子供2人の4人家族で住宅に対する要望としては、生活の場から絶えず海を見ていたいということでした。
そこで夫婦の筒(1階クローク、2階寝室、3階書斎)と2本の子供の筒(1階勉強室、ロフト寝室)という3本の個人の空間を設け、2階部分で3本の筒を2枚の曲線の壁が取り巻きます。筒と曲線の壁の間は家族の集う場であり海への眺望が広がります。

登録部屋数: 5

K HOUSE

注文住宅事例

説明: 大阪府吹田市の住宅地に建つ夫婦と子供1人のための住宅です。

道路へ向けて大きく突き出した中二階のリビングのヴォリュームは、地面から離れることで街に対してオープンスペースを提供し、この住宅の顔ともなっています。
内部においては、リビングは1階のダイニングキッチンと2階の子供部屋の間に位置し、部屋と家族が階ごとに分断されずにつながるために大きな役割を果たします。

また、中庭は自然の気配を室内に届けるだけでなく、部屋をゆるやかにつなげるための緩衝帯にもなっています。

登録部屋数: 3

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。