リビングダイニング事例:斜め天井の吹き抜け(吹き抜けに面した書斎のある家)

斜め天井の吹き抜け

建て主は建築出身のジャーナリスト。
私の高校・大学・大学院の先輩です。
大きな敷地を二つに割り、メゾネットの棟割り長屋と自宅を建てました。
大きな庭は手入れが大変だからという贅沢な理由でした。
二つの建物の間に屋根付きのパーゴラをかけ、スロープのアプローチとしています。
将来車椅子になった場合には役に立つはずです。
2 階に大きな書斎を設け奥様と共に利用なされています。
斜め天井の吹き抜けに面しているので、家族の気配がどことなく伝わってくる要望通りの空間ができました。
気密、断熱性能はかなり高くし、床暖房も採用していますが、その分仕上げは簡素にまとめさせて頂きました。
冬暖かく、夏涼しく暮らしているとのことです。

この写真を見ている人におすすめ

太陽を取り込む空の家 (外観)
oyako house (リビング)
28坪の大きな家 (ダイニング~リビング)
町田M-旗竿の空をみるリビングと緑を臨むインナーテラス (キッチン・リビング)
三角屋根の家 (黒板ベンチ)
KT邸新築工事 (家事カウンター)
軽井沢の別荘(T邸) (リビング&ダイニングルーム)
都筑の家 (リビング・ダイニング)
ナチュラルで柔らかい空気感 (木製格子建具)

遠藤泰人さんのそのほかの住宅事例

もっと見る