井野勇志さんのプロフィール

Pro

建築家

井野勇志

Life環境デザイン一級建築士事務所 @長野県

デザインは、自然環境を大切にしながら、空気の流れ、光の入り方などを検討しながら、親しみやすく居心地のよい、快適な空間をすることを大切にしています。
お客様の大切な建物を、理想のかたちへ、一緒に実現していきましょう。

サービス概要

長野県軽井沢町を拠点に別荘および住宅を中心とした建築設計事務所です。

対応可能業務

注文住宅

住所

〒389-0115
長野県 北佐久郡軽井沢町 追分1425-9

サービス提供エリア

北海道 / 青森県 / 岩手県 / 宮城県 / 秋田県 / 山形県 / 福島県 / 茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県 / 新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 山梨県 / 長野県 / 岐阜県

資格

一級建築士、インテリプランナー、性能評価員、建築基準適合判定資格者

目安の予算(建築家の場合は設計料)

工事費の10%程度(下限金額250万円)

経歴

1978年 群馬県高崎市(箕郷町)生まれ
<大工の棟梁の孫として生まれ、高校卒業まで現場に通い手伝う>
1996年 群馬県立前橋工業高校 建築科卒業
1996年 群馬県庁に建築技師として入庁
<~2007年まで公共建築の設計、現場監理、建築行政に携わる)
1999年 前橋市立工業短期大学 工学部 建築学科卒業
<1998年~1999年 構造家・林貞夫氏に師事>
2000年 インテリアデザイナー塚田堂鬼氏に師事
2004年 前橋工科大学 工学部 建築学科卒業
2004年 前橋工科大学 工学研究科 建築学専攻入学
<2002年~2005年 建築家・石田敏明氏に師事>
2007年 株式会社 星野リゾート一級建築士事務所 入社
2011年 日本ERI株式会社 入社
2013年 Life環境デザイン一級建築士事務所設立
2014年 京都造形芸術大学大学院 建築デザイン分野 在籍

受賞歴

◆ 第10回天童木工家具デザインコンクール/銀賞受賞
(審査員:松本哲夫氏、中村好文氏、横河健氏、平倉直子氏、阿部史仁氏、加藤昌宏氏)
◆ 長野県建築士会佐久支部創立20周年記念事業「住宅設計コンペ」/奨励賞受賞
◆ 第7回JIA群馬クラブ学生設計コンクール/審査員長特別賞受賞
◆ 第3回まえばし家具デザイン学生コンペティション/佳作受賞
◆ 第32回六校建築展 金賞受賞/群馬県知事賞

ソトウチの家

戸建リフォーム・リノベーション事例

説明: 既存別荘の持つ魅力を読み取り、最大限引き出すことを考えて計画し、室内からの景色、体で感じる自然の風を室内に取り組むこととしました。この効果が、森の中の別荘でゆったり寛ぐという場をつくりだし、時間を忘れて、いつまでもこの空間にいたいという心情を生み出します。また、森の中の景観の中にも溶け込み、豊かな表情も併せて生み出しています。

登録部屋数: 4

追分宿の家

注文住宅事例

説明: 追分宿という宿場町に面する場所で、景観を意識しながら、内部では
自然素材と木のぬくもりを感じ、さらに自然の風が心地よく流れる室内空間は、三世帯の家族の笑い声と笑顔を優しく包み込む居場所となっています。
景観や街並みにも、家族もにも優しく、さらには高断熱仕様と自然風の流れが夏の涼しさを導き冬は暖かさ保持するなど地球環境にも優しい、そんな家です。

登録部屋数: 1

軽井沢 Villa-N

別荘事例

説明: 軽井沢の標高1000m近くに位置し、敷地東側には保全された森もありながら、敷地内は、日当たり良い立地。浅間山への借景も一部とれるということや、周辺との景観バランスを考え、建築物の高さを抑えながら、屋根形状も落ち着いた感じとし室内空間も勾配天井や、空間ごとに異なる天井高さを設定し、居心地とゆとりのある空間を両立を実現した空間となっている。多くの家族が集まる場所となるこの別荘では、それぞれの家族が滞在する場のレイアウトが一番大切としながら、異なるデザインとすることで、室内空間を単純化させないようにしがら、中心の広間や食事室とその他の空間や上下階の繋がり、小さな子供が楽しめる場を意識。別荘が単純な拠 ...

実施時期: 2014年

登録部屋数: 2

軽井沢 灯りの家

別荘事例

説明: 敷地北側には森もあり、日当たり良い立地で、綺麗な芝生のある土地。周辺との景観バランスを考え、平屋建て37坪としながら、デッキ13坪のある、ゆとりのある空間で、ゆったりと過ごせる空間となってる。また、断熱計画をする際に、音への配慮計画もあったため、高気密高断熱を実現するために東北地方を拠点におき、室蘭工業大学教授/鎌田紀彦先生が代表理事の「新住協」というNPO法人の仕様を採用することとしました。そのため、このNPO法人のマスター会員が施工するという体制となってる。外観デザインは、景観に配慮した色彩計画とし、素材も板壁とし、屋根勾配は、北側の森や浅間山を南側からも見れるよう、緩やかな勾配としている ...

登録部屋数: 4

軽井沢 食癒の家

注文住宅事例

説明: 建築地は、長野県軽井沢町。徒歩圏内に、景観の良い水辺があり、2階から水辺を見ることができ、西側には森もある良い土地。南北に細長い、まるで三角形に近い敷地のため、建物形状も五角形となっている。この形から生まれる、玄関からダイニングや2階の階段をあがりきった場所から洋室へ絞り込むような自然に流れる視線は、この建物形状ならではの魅力。料理好きの建主様のため、山桜の無垢の一枚板をダイニングテーブルとして採用し、このテーブルを中心に食事を楽しめるよう、カウンター形式のキッチンはまた魅力的。1階は、食事を楽しみ、料理を楽しむための空間、2階は、非日常を楽しむため水辺を見たり、森を見たり視線を少し低くして小 ...

登録部屋数: 4

軽井沢 浅間山の家

注文住宅事例

説明: 軽井沢町の住宅街と別荘地が混在する位置に計画地がある。小学校や保育園も徒歩圏内であり、自然も多く、野鳥や小動物もいる子育てに最適な場所。ここで、子供2人を持つ4人家族の家の設計を行った。建物は、いたってシンプルで、リビングの吹抜けを通じて2階の洋室をつなぐワンルームの ような、平面と断面計画。家族の考え方として、何をしていても、子供の声、親の声、生活音が、家のどこでも聞ける環境が家族の一体感を生むため、そうしたいという考えから生まれた住宅の形。母親が食事を作っている脇で、子供がダイニングテーブルで勉強をし、子供が寝静まった後に、ダイニングテーブルで仕事をしながら子供の寝言も少し聞ける環境がつく ...

登録部屋数: 3

軽井沢 wa・e・nの家

注文住宅事例

説明: 建築地は、長野県軽井沢町の景観の良い水辺も近く。ゆったり、静かにすごせる土地。風も通り抜け、
浅間山も望める、さらに日当たりも良い本当に良い土地。この素晴らしい周辺環境に大きな影響を出さないように、平屋を基本としながら、一部だけ2階建てとする計画した。玄関を入ると、古材の大梁が迎えてくれ、玄関からリビングダイニングに入ると、勾配天井と漆喰天井のリビングの中にある存在感のある古材大梁が出迎えてくれます。歴史を刻んだ古材は、室内にある事で目に見えないパワーを発しているような、そんな神秘的な空間を感じる。その先には、天井高さを抑えたフラットの板貼り天井が、ダイニングテーブルのある食空間をゆったりと ...

登録部屋数: 4

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。