バス/トイレ事例:トイレ(江戸時代末期の古民家再生)

トイレ

杉のカウンターに登記の手洗い器を設置し、古民家の雰囲気に合った仕上げとしています。

建物種別: 古民家・町家
部屋/場所の種別: バス/トイレ
デザインテイスト: 和モダン・和
写真に写っている部分: トイレ
こだわり: 造作家具

この写真を見ている人におすすめ

和の安らぎをキレイな空気質で健康に (凛とした佇まいの室内)
新井町の家 (トイレ)
唯一無二のリノベーション CASE. 6 (玄関ホール)
027甲府 I さんの家 (浴室)
『sukatto』厳しい気候でも活力ある暮らしができる家 (2階テラスにつながる洗面所)
奈良町W邸 (階段)
ヴィンテージ×フレンチ。「私らしさ」の心地よい共存。 (洗面)
2世帯の程よい距離 (洗面所)
葛飾の家/IW邸 (洗面所)

二世帯住宅事例

江戸時代末期の古民家再生

費用:3400万円

築年数:150年

[事例の概要]
築約150年の古民家を、息子さんの結婚を機に二世帯が暮らす家へと再生しました。
寒さ対策と、家族皆がくつろげる広いLDKをというご要望を満たし、それぞれの世帯が落ち着ける空間も用意しました。

同じ住宅事例の写真(全5枚):

  • 江戸時代末期の古民家再生の写真 ダイニング
  • 江戸時代末期の古民家再生の写真 キッチン
  • 江戸時代末期の古民家再生の写真 廊下
  • 江戸時代末期の古民家再生の写真 トイレ
  • 江戸時代末期の古民家再生の写真 洗面