山崎壮一建築設計事務所さんのプロフィール

Pro

建築家

山崎壮一建築設計事務所

株式会社 山崎壮一建築設計事務所 @東京都

すごす人にとって心地よい空間を、すまい手とともにつくること、を大切にしています。

サービス概要

個人住宅・二世帯住宅
集合住宅
保育園・幼稚園・こどもえん
クリニック・デンタルクリニック・薬局
商業施設・店舗
リフォーム(マンション+戸建て)

対応可能業務

注文住宅

住所

〒102-0082
東京都 千代田区 一番町4-40 桔梗ハイツ一番町502

サービス提供エリア

全国

資格

一級建築士(免許登録番号 一級建築士 第318524号)
一級建築士事務所(東京都知事登録第55548号)
東京建築士会 正会員

経歴

1974年 兵庫県神戸市生まれ
1997年 早稲田大学建築学科卒業
1999年 同大学院理工学研究科を修了
1999年 建築家・矢板久明氏に師事
2004年 工務店に参画(設計・デザインの監修と指導)
2009年 山崎壮一建築設計事務所を開設
2012年 株式会社 山崎壮一建築設計事務所を設立

雑誌掲載・著書

新建築
i'm home
建築知識
My home PLUS
FOYER
はじめての家づくり
はじめてのRe;Form
日経アーキテクチュア
LIFE & DESIGN

「S Residence」斜面地に建つ開放的な邸宅

注文住宅事例

説明: 海を望む斜面地に計画したRC+S造の住宅です。
建て主のご要望は、眼下に広がる豊かな眺望を活かすこと、また庭と一体となった開放的な住空間をつくること、でした。

そこで土地の高低差を活かし、道路から一段高い擁壁の上に広い庭と主要な生活空間を設ける計画としました。庭を取り囲むように2つのヴォリュームを組み合わせ、そこに生まれたL字型の空間に、フォーマルリビング、ダイニング、キッチン、ファミリーリビングを置いています。

一面に芝を植えた庭を取り囲む1階は、ひとつながりの空間となっていますが、フロアレベルに細やかな高低差を設けてあり、パブリックからプライベートへ少しずつ親密度が高められる ...

登録部屋数: 18

「H Residence」緑豊かな庭に囲まれたRC造の邸宅

注文住宅事例

説明: 閑静な住宅地に計画したコンクリート造2階建ての住宅です。
建て主からはプライバシーの確保と開放性を求められました。そこで、縦長のヴォリュームを敷地中央に配置し、敷地境界に沿ってコンクリート塀と蔦に覆われたフェンスを配置することにしました。これにより南北両面にほどよい大きさの庭ができ、内部の生活空間を取り囲む形となります。

この住宅は、比較的部屋数も多く、建て主の描くすまいの使い方も明確でした。そこでプログラムにあわせて各部屋をグループ分けし、各々に対して適正なヴォリュームを与え、このヴォリュームをつなぎ合わせることでプランを作成しました。このとき、各ヴォリュームは少しずつずらして配置す ...

登録部屋数: 14

「駒場の家」左官土壁の木造3階建て

注文住宅事例

説明: 市街地に建つ木造3階建ての住宅です。敷地はゆるやかにカーブするT字の交差点に面しています。視界は気持ちよく広がり、南と西には緑豊かな公園があります。限られた敷地を最大限に活用すること、緑豊かな周辺環境にうまく接続していくこと、が望まれました。

そこで、五角形の敷地形状に沿って廻した壁、法規制・周辺とのバランスから導き出した屋根によって、最大限に空間を囲い込むことにしました。次にこのヴォリュームに対して、緑が見える方向にだけ大きな開口を深く斬りこむように穿ち、さらにこの開口に絡めて外部吹抜けやバルコニーをもうけ、ヴォリュームの中に空隙を挿入していきました。

挿入された空隙によって、内 ...

登録部屋数: 17

「桜上水の家」トンガリ屋根の木造3階建て住宅

二世帯住宅事例

説明: 都心の密集市街地に計画した木造3階建ての2世帯住宅です。
既存の2階建て住宅は、敷地一杯に建っていたため、アプローチも狭く、室内には光の届きにくい暗い空間がありました。

建て替えに際しては、平面をコンパクトにまとめ3階建てとし、隣地からできるだけ「引き」がとれるように計画しました。

しかし、3階建てのヴォリュームは周辺との関係を見ると似つかわしくない。そこで庇のラインを2階建てのレベルにキープしたまま、屋根を肥大化させることで、3層目の空間を生み出す計画としました。

これにより、外部からは一見2階建てのようだけど実は3階建て、という住宅がうまれました。建物の四周に十分な隙間 ...

登録部屋数: 11

「4-コ ハウス」8坪の小さな家

注文住宅事例

説明: 都心の市街地に建つ、若い夫婦と子供一人のための住宅。
敷地は約20坪、建ぺい率が40%なので、建築面積は8坪となります。小さくても魅力のある空間づくりが主題となりました。

8坪の半分=8畳間を真ん中に置き、取り囲むように4つのコの字を配置しました。コの字の中に階段や収納、子供室や小さな和室、を入れています。機能をもった小さな部屋が、内側のスペースを取り囲む関係になります。

4つのコの字は耐力壁としても機能していて、構造のバランスがとてもよい。そしてコの字とコの字のすき間が窓になります。
内側の部屋はほどよく囲われながら、4方向に開かれ、小さいながらも心地よい開放感をもつ空間とな ...

登録部屋数: 12

「こばとこどもえん」子供が楽しい多面体の空間

注文住宅事例

説明: 幼稚園に保育園を増築し、幼保連携型の「こども園」をつくる計画です。
既存の園舎は、中庭を外廊下が取り囲み、子供達がとても楽しそうに走り回っていました。新しく作る園舎もこの良さを引き継いで、内外が一体的につながっていくような空間をつくろうと考えました。また新たに小さな子供達を迎え入れるので、包容力のある空間を目指しました。

そこで、45度ふった1間角の小さな立方体を規則的に配置し、その小さな箱が上の方で手をつなぎ、大きな空間を支える形式を考えました。小さな箱、斜め天井、トップライトのある光天井、がつながって、正方形と正6角形による多面体が連続していくような空間がうまれます。

子供達 ...

登録部屋数: 16

「いわきの薬局」すまいのような居心地の良いインテリアをつくる

注文住宅事例

説明: 大きな市民病院に隣接する調剤薬局の計画です。
調剤薬局はまず第一に処方せんをもった患者さんに訪れてもらえるよう、アピール力のある建築をつくらなければいけません。しかしファサードのみのデザインや、看板に集客を頼るようなつくり方はしたくないと考えました。そこで、空間の大きさと魅力的なインテリアの様子がほどよく外に漏れることで、中に入りたくなるような建築のつくり方を提案しました。

前面道路からレイヤー状に空間を配置し、境界線上にいろいろな長さの壁をたてます。この壁は構造耐力上重要な役割を果たしていて、構造壁のカーテンが折り重なって、空間がほどよく分節されながらつながっていくイメージです。
...

登録部屋数: 8

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。