阿川 宮鳥さんのプロフィール

Pro

建築家

阿川 宮鳥

コエタロ デザインオフィス @東京都

住むことに喜びを感じ、住み続けるほど愛着が沸き、住む人と共によい歳を重ねられる家を目指しています。そのために対話を大切にし、住む人の個性に、しっくりと馴染む家を追求していきたいと考えています。

サービス概要

コエタロデザインオフィスとは阿川宮鳥(みどり)が主宰する一級建築士事務所です。女性ならではの感性で、お客様とじっくりお打合せを重ね、丁寧に、住まいや店舗の設計を行なっています。

対応可能業務

注文住宅

住所

〒191-0016
東京都 日野市 神明

サービス提供エリア

全国

資格

一級建築士

こだわり

ナチュラルでシンプルな空間を大切にしています。
光と風を感じる、美しい佇まいの家をつくっていきたいと思っています。

目安の予算(建築家の場合は設計料)

工事費の10%

趣味

料理、旅行

ツカ邸

戸建リフォーム・リノベーション事例

説明: 幼いころから知る、若い男性からの改修工事の設計依頼。
彼は、生活感を感じさせない、非日常的な空間で生活することを望んだ。
夢に向かい邁進する彼が、心と体を休め、集中力を高められるのはどんな空間か。
それを探ることからスタートした。
イメージ写真を集め、彼の好きな空間に一緒に出掛けながら、建築のイメージを共有していった。
肝心のプランだが、中心に浴室とトイレを配置したコア型とし、回遊できる行き止まりのない動線でまとめた。
全ての空間を引戸で仕切り、普段はワンルームとして使うホテルの様な住まいを提案した。
1階は駐車場、2階はトレーニングルーム、3階が改修のメインとなった住宅という構 ...

実施予算: 1700 万円

登録部屋数: 8

ヤジ邸

注文住宅事例

説明: 母屋に寄り添うように建つ、若いご夫婦のための住宅。
古くからこの土地に住み、ご子息がここに新居を構えることで、4世代が同じ敷地内で生活することになる。
そのような環境から、近隣に馴染む家にしたいと考えた。
計画した場所は、以前は平屋の物置が建っていた。母屋も平屋であることや、近隣も比較的高さを抑えた住宅が多いことから、平屋に近い2階建てとし、建物の高さを低く抑えた。
屋根も馴染みやすい切妻屋根を採用し、リビングから2階へと緩やかに繋がる屋根形状が室内側にも表われるデザインとした。
周りの環境に溶け込み、主張せず、でもどこか誇らしげ建っている、そんな佇まいに仕上がったと感じている。

実施予算: 2600 万円

登録部屋数: 10

サイ邸

注文住宅事例

説明: 北欧好きの建て主との出会いは、あるサイトの紹介がきっかけだった。イメージの写真を抱え、満面の笑みを浮かべながら夢を話す奥様と、その様子を嬉しそうに見守るご主人、何とも幸せな空気が事務所全体に広がった。
お二人の趣味は旅行と雑貨集め、奥様はパリで暮らした経験もあり、独自の世界観を持っている。
好きな物に囲まれ、ゆったりと寛げる住まいと、将来的に小さなカフェを営むことができる空間が求められた。
若いご夫婦にはまだ子供は居ないが、いずれは欲しい。
希望に満ちた未来に、柔軟に対応できるシンプルなプランを探りながら計画がスタートした。
あれから一年が経ち、明るく楽しげな空間が完成した。

登録部屋数: 14

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。