築年数 に関する記事や事例写真、Q&A

築年数とは建築経過年数の略称である。不動産の売買において築年数は重要な情報であるため、不動産の広告では建物の建築年月の掲載が義務付けられている。また、新築とは建築後1年未満の建物のみを指す。築年数は数年のものを築浅、数十年経つものを築古と呼ぶ。

築年数とは建築経過年数の略称である。不動産の売買において築年数は重要な情報であるため、不動産の広告では建物の建築年月の掲載が義務付けられている。また、新築とは建築後1年未満の建物のみを指す。築年数は数年のものを築浅、数十年経つものを築古と呼ぶ。

築年数の画像1 築年数の画像3 築年数の画像2

1〜12件を表示 (全82件)

安心感ある家族の暮らし。リノベで見直す築古住まいの本質

2018-02-28 21:00:00 | 1635

リノベーション事例(マンションリノベーション事例)

中古住宅を購入し、住まい手のライフスタイルにあった形にガラリと変える「リノベーション」。この連載では「施主目線」に立ち、リノベーションでなければならなかった理由やパートナーを選んだ基準、そしてこだわりポイントを掘り下げます。 今回は、奥さまのおばあさまから譲り受けたという築40年越えの3LDKマンションを、今の暮らし・今の家族にフィットした2LDKにフルリノベーションされたbaaboo1919さんにお話をお伺いしました。素材の表情や存在感を活かした、すっきりと奥行きを感じる住まいづくりのアイデアも要チェックです。