築年数 に関する記事や事例写真、Q&A

築年数とは建築経過年数の略称である。不動産の売買において築年数は重要な情報であるため、不動産の広告では建物の建築年月の掲載が義務付けられている。また、新築とは建築後1年未満の建物のみを指す。築年数は数年のものを築浅、数十年経つものを築古と呼ぶ。

築年数とは建築経過年数の略称である。不動産の売買において築年数は重要な情報であるため、不動産の広告では建物の建築年月の掲載が義務付けられている。また、新築とは建築後1年未満の建物のみを指す。築年数は数年のものを築浅、数十年経つものを築古と呼ぶ。

築年数の画像1 築年数の画像3 築年数の画像2

1〜12件を表示 (全124件)

中古マンションは築何年が狙い目なの? 事例とメリット、デメリット

2017-10-03 09:00:00 | 1722

リノベーションHOW TO(リノベーション向き中古物件選び)

新築マンションよりも安く手に入る中古マンション。しかし中古マンションを購入する時には耐震性やリノベにかかる費用など何かと心配がつきものです。築年数ごとに事例とメリットとデメリットをご紹介します。