その他

にしはらのながや

種別:

その他

エリア:

東京都渋谷区

内容:

コミュニティーを求めて“集まって住みたい”人達がいます。また、建築主は同居する人達と共に、開かれたコミュニティーを作っていきたいと考えていました。建物を4つの分棟とし、その隙間を中庭として計画にすることで、光や風を採り込む良好な居住環境を確保しつつ、居住者間に様々な距離感が持てるような計画をしました。時には窓を開けてお隣さんとお喋りをしてみたり、一人で集中したい時には少し距離のある場所に移動して本を読んだりと、都会暮らしだけど開かれたコミュニティーの可能性を具現化しました。この『にしはらのながや』では、落語に登場するような同居人達の賑やかなコミュニティーを引き継ぎ、周辺の住民も巻きこんだコミュニティの形成を目指しました。

地下にありながら明るいオーナー住戸
中庭から光が差し込む

ドライエリアに面した、地下でありながら明るいオーナー住戸

右にドライエリア、正面にルーフテラスに上がる鉄骨階段が見える
地下にありながら明るいオーナー住戸

ウッドデッキルーフバルコニー開放感集合住宅眺望

この住宅事例を手掛けた建築家

川久保智康建築設計事務所

建築家 / @東京都

私達の事務所では、住宅・別荘・集合住宅等の建築物やインテリア・家具等の企画・設計および工事監理の業務を行っております。 建築物の機能性や空間の豊かさはもちろんの事、耐震性能など構造体の安全性確保や省エネルギー、断熱や機密性能などの室内熱環境に対する配慮など、そこで過ごす人々の生活が安心で少しでも楽しくなるような環境づくりを目指しています。 求められる建築はお客様の状況ごとに異なりますが、そのケース一つ一つにフィットする最善のご提案ができるよう丁寧な対応を心掛けています。 土地購入・建築設計・リフォーム・賃貸事業等のご相談(予約制)も随時承っております。お気軽にお 問い合わせ下さい。

川久保智康建築設計事務所さんの住宅事例