小嶋 直さんのプロフィール

Pro

建築家

小嶋 直

コーデザインスタジオ @埼玉県

co-というのは「一緒に〜をする」という意味ですが、本来はその後に単語を入れることで一つの言葉になります。これから出会う人やモノから生まれる想いを住宅を作る中で一緒に共有していきたいと思っています。

サービス概要

設計・施工監理

対応可能業務

注文住宅 , リフォーム・リノベーション

注文住宅について

対応サービス

物件探し , 内見の立ち会い(現地見学の立ち会い) , ローン相談 , 無料でプランを提案する , 造作家具

得意な住宅の特徴

木造 , 2世帯住宅 , 自然素材

リフォーム・リノベーションについて

対応可能業務

戸建リノベーション , マンションリノベーション , 部分リフォーム

対応サービス

ローン相談 , 住宅診断 , 物件探し , 内見立会い , 家具の造作(オリジナル家具の造作)

会社の強み

プラン提案力 , デザイン力 , 自然素材が得意

住所

〒333-0823
埼玉県 川口市 石神715 senkiya敷地内

サービス提供エリア

茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県 / 新潟県

特徴

雑誌掲載あり , 設計・建築関連の受賞経験あり

資格

一級建築士

山崎の住宅

注文住宅事例

説明: 玄関から庭までをつなぐ大きな通り土間がある住宅。
計画地は住宅街だが、ここだけは周りが農家に囲まれており比較的開かれた借景も望める場所である。
敷地も余裕があったため、内部だけでなく外部も楽しめることができる計画が求められた。クライアントからは以前、設計した南大塚の住宅で計画した土間、庭とをつなぐフルオープンの建具の印象が残っていたようだったので、今回はそれをさらに発展させ内部に土間が通る計画とした。その土間から庭へと抜ける部分には2.5m幅の開口があり、この開口部をすべて引き込むことで内外が一体となった空間へと広がる。
また、土間の蓄熱効果によって夏場はヒンヤリと、冬場は日射と薪ストー ...

実施時期: 2015年10月竣工

登録部屋数: 7

柳崎の住宅

注文住宅事例

説明: ご夫婦、子供以外にご主人のお母様の4人家族で、30坪程度の標準的な敷地に計画された個人住宅である。

初めにご主人からはタタミリビングのご要望があり、一番気持ちの良い空間になるだろう南側に配置しようと考えた。
しかし、南側は前面道路で1階は車庫スペースが必要なため、
1階には洗面化粧室、浴室などの水廻り、お母様の寝室と収納をL字型に配置した。

中央に階段を配置し、2階は車庫の上を大きく跳ね出し南側に最大限の空間を作り出した。
ここにはタタミリビング、ダイニング、キッチンを配置し大きなワンルーム空間を作り出した。
北側には家族の寝室を配置し子供の成長に合わせ仕切れるように計画
...

実施時期: 2015年

登録部屋数: 10

佐渡の家

戸建リフォーム・リノベーション事例

説明: 佐渡の古民家の一部をリノベーション。
大家族で生活をしていたが、時代の変化により夫婦のみとなったため生活空間をコンパクトにまとめていった。
玄関を入ると暗い廊下が奥まで続き無駄な空間となっていた。そこで物が蓄積された書斎と年月が経ち老朽化が著しい台所も合わせて一体的な空間とすることで開放的な空間を作り出すこととした。
新しい空間では普段の生活の場となるリビング、食事をするダイニングキッチン、ご主人の書斎を一つの空間とした。玄関と一体のこの空間は洗面・浴室廻り、来客用の茶の間、2階への寝室への動線にもなっている。
山の中腹に位置する場所で室内からの景色も良いので大きな開口部を設け、大自然 ...

登録部屋数: 2

川口のマンション

マンションリフォーム・リノベーション事例

説明: 築34年になる中古マンションにある1室のリノベーション。
3DKというごく一般的な間取りだが、日常的にくつろぐスペースが不足しているため、各室のスペースを必要最低限とすることで大きな空間を確保した。仕切られた寝室も小屋型とし大きな空間の一部として溶け込ませている。
また、本マンションは電気温水器による給湯方式を採用しており大きなタンクが室内を邪魔していたが、建具の裏に収納することで存在自体を消している。
本マンションでの初めてのフルリノベーションとのことで、見学に来た方も可能性を感じる空間となったのではないだろうか。

実施時期: 2013年

登録部屋数: 4

前川の住宅

二世帯住宅事例

説明: 二世帯住宅としては決して広いとはいえない敷地条件とそれぞれのプライベート空間を確保するという中で奥行き感と風通しの良い空間となるように設計を進めた。
1階には皆が集まるリビング・ダイニング。2階には親夫婦寝室とゲストルーム。3階には子夫婦家族のスペース。そして、地下には若旦那のオフィスとそれぞれの趣味を楽しむシアタールームがある。それを玄関から上に抜ける階段と吹き抜けを作ることで上下のつながりを作り、家族の気配が感じられるようになっている。

実施時期: 2013年

登録部屋数: 5

南大塚の住宅〜故郷の土間がある家〜

注文住宅事例

説明: 随所に奥様のご実家のケヤキを使用。心地良い「居場所」のある住宅。
玄関を入ると大きな土間の玄関が広がる。これは、奥様からのご要望でご実家にある土間をイメージしたものである。家にあがらないまでも、ちょっと腰掛けて他愛のない世間話ができるコミュニケーションの場。この家ではそんな心地良い「居場所」が随所にある空間をつくることを設計の拠り所とした。
リビングが将来用の子供部屋に仕切ることができ、玄関と和室が襖を引き込むことで1室となったり、ライフスタイルの変容に合わせて空間を変化することができる。
屋根には太陽集熱パネルを設置し、夏は暑い空気を排気し、冬は室内の暖かい空気を取り込み補助暖房ができ ...

登録部屋数: 15

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。