ウォークインクローゼット に関する記事や事例写真、Q&A

人が歩いて入れる程度の広さがあるクローゼット空間を指す。間取り図ではWCLやWICと表記されていることも多い。1畳程度から数畳分まで広さは物件による。家族数人分の服からスーツケースやアウドドア用品までしまえることから収納として人気がある。

人が歩いて入れる程度の広さがあるクローゼット空間を指す。間取り図ではWCLやWICと表記されていることも多い。1畳程度から数畳分まで広さは物件による。家族数人分の服からスーツケースやアウドドア用品までしまえることから収納として人気がある。

ウォークインクローゼットの画像1 ウォークインクローゼットの画像3 ウォークインクローゼットの画像2

1〜12件を表示 (全365件)

収納だってオシャレにしたい♪人に見せたくなるウォークインクローゼット7選

2016-10-19 22:00:00 | 4612

おしゃれな部屋事例(収納)

収納は基本的に”隠す”ことを前提としていることが多く、あまり進んで人に見せたくなるものではありません。特にウォークインクローゼットのような大容量の収納は、気を抜くと物がごちゃごちゃと溢れてしまいがち。でも、どうせなら収納もオシャレにしたいですよね。思わず誰かに見せたくなってしまうようなウォークインクローゼットにはどのようなものがあるのか、7つの事例からポイントを探ってみましょう。

全てにつながる快適動線!~回遊できる家~

2015-04-18 09:30:00 | 4187

リノベーション事例(リノベーション事例 その他)

家づくりをする時には、ライフスタイルに合わせて自分や家族にあった快適な動線を考えることが必要です。 動線が良くないと、家事をするのにも無駄な時間がかかってしまったり、住み辛い、使いにくい家と感じてしまいます。 快適な動線をつくる方法の一つとして「回遊できる家」があります。 回遊できる家とはどんなものなのか、回遊できるとどのように快適になるのかを、参考例から見てみましょう。