原浩二さんのプロフィール

Pro

建築家

原浩二

原浩二建築設計事務所 @島根県

家づくりは施主、施工会社、建築家の共同作業です。三者の信頼関係を築くことが家づくりの第一歩。完成までの約一年は様々な困難や問題が待ち受けていますのでそれを乗り越えるエネルギーも必要です。完成時にはそんな苦労も笑って話せる家作りをしたいと思います。

サービス概要

業務内容:建築・内装の計画/設計/監理~家具デザインまで

対応可能な工事費(坪単価)の目安:55万円(税込)程度~

設計相談の進め方:要望や条件の聞き取り後に平面図等のプレゼンテーションします。原則として、3回目の打合せ後に設計契約を希望されるか判断して頂きます。

対応可能業務

注文住宅 , リフォーム・リノベーション

注文住宅について

対応サービス

物件探し , 内見の立ち会い(現地見学の立ち会い) , 造作家具

得意な住宅の特徴

木造 , エコ(省エネ) , 自然素材

リフォーム・リノベーションについて

対応可能業務

戸建リノベーション , 部分リフォーム

対応サービス

物件探し , 内見立会い , 家具の造作(オリジナル家具の造作)

会社の強み

プラン提案力 , デザイン力 , 自然素材が得意

対応可能な最低予算帯

50万円~

住所

〒693-0021
島根県 出雲市 塩冶町1065-4

サービス提供エリア

全国

特徴

雑誌掲載あり , 設計・建築関連の受賞経験あり

資格

一級建築士事務所 島根県知事登録(2)10509号

土間のある家

注文住宅事例

説明: 住宅とオフィスを土間でつなげた住宅です。
夏場は土間の南北の扉をあけることで、周囲の水田で冷やされた出雲地方特有の北西風が土間に流れ込みます。土間からの間接光がLDKやオフィス、2階寝室に柔らかく差し込みます。雨の多い山陰の気候に対して限りなく内部に近い外部として使える庭となっています。

登録部屋数: 13

凹みの家

戸建リフォーム・リノベーション事例

説明: 使われなくなっていた離れを解体したあとの建て替えで、そのうちの築100年を超える蔵だけはご主人の仕事場にしたものです。古い蔵を再生させつつ新たな住居は「現代の蔵」的な佇まいとするよう計画しました。

登録部屋数: 14

3世帯の町家

注文住宅事例

説明: 細長いこの住宅は玄関からでも、室内の一番奥まで見渡せるように、奥に行くにつれて階段状になっています。
2階は廊下を広くとり、フリースペースとしても使えるようにしています。

登録部屋数: 13

玉砂利の家

注文住宅事例

説明: 室内に砂利を敷き詰めることで室内でありながら室外のような印象を与えてくれます。ここの奥様は仕事の都合上、来客者が多いということもあり、広々としたダイニングキッチンがあり、洗面所をDKの中に配置するなど、少し変わったものとなっています。

登録部屋数: 14

湖陵町の家

戸建リフォーム・リノベーション事例

説明: ここは既存の躯体を残し、リノベーションをした住宅です。
古い部材には新品にはない色合いなどがあり、それを新らしい部材と組み合わせることで独特の雰囲気が生まれます。

登録部屋数: 12

焼き杉の家

注文住宅事例

説明: 外壁に焼き杉をふんだんにつかったこの住宅は全体をコンパクトにまとめ、内装には木材を多用し、落ちつける建物になっています。2階フリースペースは、斜めに切りとり吹き抜けにし、空間にアクセントをつけています。

登録部屋数: 11

廊下の家

注文住宅事例

説明: ここは廊下を蛇行するようにしてあり、折り返し地点となる場所に機能を配置しています。廊下と部屋を一体にし、部屋同士が自然につながるようになっています。

登録部屋数: 14

Re‐町家

注文住宅事例

説明: ここは既存の町屋の住居部分を新しく計画しました。
庭を囲むようにコの字型にしており、既存のイメージと合うように和風住宅としています。

登録部屋数: 14

indoor terraceの家

注文住宅事例

説明: この住宅はテラスごと外壁で覆うように計画しています。内と外を緩やかにつなぎ夏には心地よい風がテラスの中を循環するようになっています。

登録部屋数: 16

ナナメ向き家

注文住宅事例

説明: この住宅は敷地に対し斜めに配置することで、室内に入る光を調節しています。さらに斜めにすることで生まれたスペースに庭を配置しています。内部は吹き抜けにし、天井をカーブさせることで東側から入る光が部屋内部の隅々まで行き届くようになっています。

登録部屋数: 10

段々畑の家

注文住宅事例

説明: 軒を延長させ、生まれたスペースを庭として使えるようになっています。屋根の一部に開口を設け内部に光が入るようにしています。外構の畑は屋根の延長線上に合わせて段々状にすることで一体感を作っています。外壁には防腐・防虫効果のある焼杉を使い落ち着きのある佇まいにしています。

登録部屋数: 15

スキップフロアの家Ⅱ

注文住宅事例

説明: ここは狭く細長い敷地のため、必然的に建物自体も小さくなってしまいます。内部を壁で仕切ると各部屋が狭く感じてしまうのでスキップフロアを用いて、高さに変化をつけて視線を遮るようにしています。

登録部屋数: 11

六角形の家

注文住宅事例

説明: 建物が六角形になっており、光があたることで細かな陰影を作ることが出来ます。外壁の形がそのまま内部の形に反映されています。

登録部屋数: 12

角柱のない家

注文住宅事例

説明: この住宅は角に柱がこないように計画しています。
角に柱がないおかげで視界を遮ることなく、外の風景が一望できます。

登録部屋数: 7

囲炉裏の家

注文住宅事例

説明: ここは玄関に囲炉裏がある住宅です。
普段は家族に集まる場所として、休日などには扉を開けることで外の人が訪れたくなるような、誰かを招きたくなるようになっています。

登録部屋数: 10

スキップフロアの家

注文住宅事例

説明: スキップフロアで構成されたこの住宅は、複雑な作りでありながらも面積自体は約24坪と小さく、それでいて遊びのある楽しい作りとなっています。

登録部屋数: 9

階段の家

注文住宅事例

説明: ファサード(正面)が特徴的なこの住宅は、内部もまたそれに負けないような作りになっています。リビングには大階段を配置し、一部高さを変えることで他とはまた違った使われ方が生まれます。階段の蹴上部分は板を入れないことで自然光や視線が抜けたり、圧迫感を軽減されるようになっています。窓はそれぞれが異なった形をしており、外の景色を様々な形に切り取って私たちに見せてくれます。

登録部屋数: 14

カイダンダンの家

注文住宅事例

説明: この住宅の一番の特徴はリビングに設けられた大きな階段です。階段でありながらリビングにもなり、広場のような解放感が味わえます。リビングの正面にはテラスを設けそこからは中庭を一望することが出来ます。

登録部屋数: 13

床段差の家

注文住宅事例

説明: この住宅は、さまざまな高さの床を設け、動きのある建物となっています。高さを操作することで同じ景色であっても違った見え方や感じ方が生まれると考えています。ここは奥様が料理をよく作られる方でダイニングキッチンには強いこだわりがあり、配置や機能はとても良いものとなっています。そのほか、デッキスペースやロフトに吹き抜けなどがあり、充実した生活が送ることができるようになっています。

登録部屋数: 15

デッキテラスの家

注文住宅事例

説明: この住宅は、2階に広いデッキテラスがあり、そこに玄関が設けています。そのため室内に入るときには、必ずデッキテラスを経由するようになっています。市街地のなかでリラックスできる場所を住宅に取り入れることで天気の良い日や、休日には家族や友人などを集めて食事とったり談笑するなど、LDKの延長として使うことが出来ます。

登録部屋数: 13

隅切りの家

注文住宅事例

説明: この住宅は一部を除き周辺が建物で囲まれた場所に立地しているため、窓が設けづらいという特徴があります。そこで建物が建っていない隙間部分に対し最大限の開口を設け自然光を取り入れるようにしています。開口部をより広く設けるために、隙間に対し平行になるように、外壁を斜めに切ってあります。

登録部屋数: 15

ガレージの家

注文住宅事例

説明: この住宅は、建物を2棟に分け、手前にガレージを、奥に住居を配置しその間にデッキテラスを設けています。ガレージと住居の間は視線が通るようにしてあり、いつでもバイクを眺めることができます。

登録部屋数: 14

終の住処

注文住宅事例

説明: この住宅は夫婦が老後の隠居生活を送るために設計した物件です。
昔ながらの和風住宅で大きな開口部を庭側に設けてあり、日中はほどよい日差しが室内を明るくしてくれます。都会の喧騒から少し距離を置いて、緩やかな時の流れの中で生活を送ることが出来ます。

登録部屋数: 13

木造スケルトンの家

注文住宅事例

説明: この住宅は、48m×12mの細長い三角形の敷地に立っています。敷地の特徴を生かすため、敷地に沿った一本の動線を通し、その中に各部屋を配置しています。仕切りを設けないことで、内部は奥行きを感じられます。

登録部屋数: 15

2つの中庭のある家

注文住宅事例

説明: この住宅では 和室を挟んで2つの中庭を設けており、どの部屋からも中庭を見ることが出来るようになっています。その中でも和室は左右に中庭があるため、独特な解放感が味わえます。

登録部屋数: 15

28坪の大きな家

注文住宅事例

説明: この住宅は延べ床面積が28坪と比較的小さな住宅ですが、内部ではその小ささを感じさせないようにしています。内壁を少なくし、一部床には視線が通るようにグレーチングといわれる素材を使うなど、広く見えるような工夫をしています。

登録部屋数: 14

クロスハウス

注文住宅事例

説明: 白と黒の直方体がクロスするように配置しており、夜になると内部の光により一部の構造体が浮き出るようになっていて、昼間とはまた違った印象をあたえる。
玄関アプローチには屋根が架かっていて洞窟のような空間になっています。
1階リビングは吹き抜けになっていて広々としています。棚は可動式となっていて、生活に合わせて高さをと調節したり、取り外すことができます。背板を取り付けないことで南から北へ視線が抜けるようになっています。
2階廊下を広くすることでフリースペースとしても活用できます。

登録部屋数: 14

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。