注文住宅

土間のある家

エリア:

島根県出雲市

内容:

住宅とオフィスを土間でつなげた住宅です。
夏場は土間の南北の扉をあけることで、周囲の水田で冷やされた出雲地方特有の北西風が土間に流れ込みます。土間からの間接光がLDKやオフィス、2階寝室に柔らかく差し込みます。雨の多い山陰の気候に対して限りなく内部に近い外部として使える庭となっています。

この住宅事例を手掛けた建築家

原浩二

建築家 / @島根県

家づくりは施主、施工会社、建築家の共同作業です。三者の信頼関係を築くことが家づくりの第一歩。完成までの約一年は様々な困難や問題が待ち受けていますのでそれを乗り越えるエネルギーも必要です。完成時にはそんな苦労も笑って話せる家作りをしたいと思います。

原浩二

建築家 / @島根県

原浩二さんの住宅事例