戸建リノベーション・リフォーム

凹みの家

面積:

115.83㎡

エリア:

島根県松江市

内容:

使われなくなっていた離れを解体したあとの建て替えで、そのうちの築100年を超える蔵だけはご主人の仕事場にしたものです。古い蔵を再生させつつ新たな住居は「現代の蔵」的な佇まいとするよう計画しました。

この住宅事例を手掛けた建築家

原浩二

建築家 / @島根県

家づくりは施主、施工会社、建築家の共同作業です。三者の信頼関係を築くことが家づくりの第一歩。完成までの約一年は様々な困難や問題が待ち受けていますのでそれを乗り越えるエネルギーも必要です。完成時にはそんな苦労も笑って話せる家作りをしたいと思います。

原浩二

建築家 / @島根県

原浩二さんの住宅事例