古民家 に関する記事や事例写真、Q&A

築50年以上経った、日本の伝統的な工法で建てられた住宅を指すことが多い。町家や武家屋敷、農家など、種類はさまざまあるが、昔ながらの間取りや木材の風合いが価値として見直され、再び住宅や飲食店として活用されている事例も多く見られる。

築50年以上経った、日本の伝統的な工法で建てられた住宅を指すことが多い。町家や武家屋敷、農家など、種類はさまざまあるが、昔ながらの間取りや木材の風合いが価値として見直され、再び住宅や飲食店として活用されている事例も多く見られる。

古民家の画像1 古民家の画像3 古民家の画像2

37〜48件を表示 (全334件)

レトロ好き必見。古民家を味わう暮らし

2016-05-30 07:30:00 | 8288

リノベーション事例(古民家・町家リノベーション事例)

日本では家屋は30年サイクルで立て直されると言われています。もちろんもっと永く住む人もたくさんいますが、古くなった家は解体して新築する人も多いです。しかし海外では古い家屋はリフォームなどの手入れをされて、永く住まれるということが多いようです。築80年や築100年を超えた古民家をリフォームした事例を見てみましょう。