囲炉裏 に関する記事や事例写真、Q&A

囲炉裏とは家の床板を四角に切り取り、煮炊きや暖房用に火が炊けるようになっている場所のことを指す。現在では囲炉裏がある住宅はあまり見られなくなったが、家族や友人と集まった時に暖まりながら熱々の料理を囲める場所として設置する家もある。現代の家は気密性が高いため、煙を逃がす工夫が必要である。

囲炉裏とは家の床板を四角に切り取り、煮炊きや暖房用に火が炊けるようになっている場所のことを指す。現在では囲炉裏がある住宅はあまり見られなくなったが、家族や友人と集まった時に暖まりながら熱々の料理を囲める場所として設置する家もある。現代の家は気密性が高いため、煙を逃がす工夫が必要である。

囲炉裏の画像1 囲炉裏の画像3 囲炉裏の画像2

1〜12件を表示 (全34件)

家族が自然と集まる「あったか空間」

2015-02-16 18:00:00 | 3285

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング)

我が家は例年ストーブで暖を取っていますが、みなさんはいかがでしょうか? 気がつくと、ストーブの前に家族が集まっており、夏よりも家族間の距離が近くなったような・・・。 やはり、寒い冬には暖かな場所で過ごしたいものですね! 今回は、冬の家族団らんにはもってこいの「あったか空間」をピックアップしてみました。

ほっと気持ちが安らぐ。’和’の美しさを感じる家6選

2015-02-06 20:00:00 | 7773

おしゃれな部屋事例(その他)

純和風の家は少なくなっていますが、畳スペースや和室は洋風の家にもよく作られています。 畳の場所があると、子供が小さい時にはおむつを替えたり、昼寝をさせたり、来客用のスペースなどにも使いやすいですね。 その他にも、ひと部屋和室があると、何故か心が落ち着くということがあるのではないでしょうか。 普段身近にあるとわかりにくいものですが、海外から帰国すると日本の良さを感じられたりしますし、外国人観光客に、日本の良さを逆に教わることもあります。 和の美しさを、改めて感じてみませんか?