注文住宅

茶房のいえ

エリア:

岐阜県

内容:

一人暮らしのための住宅。自分の手の届く範囲で営む暮らしに寄り添った小さな平屋建の住宅です。シンプルで飽きのこないデザインを目指しました。

作り付けの洗面カウンターは綺麗なグリーンのモザイクタイルを貼った、清潔感あふれるデザインとしました。

キッチン正面の壁はニュアンスカラーのボーダータイル貼りとし、部屋のインテリアのアクセントになってます。
また、シンプルなレンジフードや、オリジナルの造作吊戸棚ともよくあってます。

茶道を嗜まれる為、和室には炉を設けました。現代の暮らしにも馴染む和洋折衷の和室です。

山形の天井はラワンベニヤ、壁は漆喰調塗り壁。
システムキッチンに作り付けのカウンター収納と吊戸棚を設け収納とデザインを兼ねそなえました。
シンプルで飽きのこないインテリです。

漆喰左官壁に瓦屋根。昔ながらの和の雰囲気を残した、シンプルで懐かしいデザインです。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

辻 秀易

建築家 / @岐阜県

長い年月をかけて角がとれ、程よく丸くなった川石のような、気取らず、気負わない、住む人に優しい家をつくりたいと思っています。 木や石などの自然素材をバランスよく取り入れた、飽きのこない心地よい家をつくりたいと思っています。

辻 秀易

建築家 / @岐阜県

この専門家のプロジェクト一覧