2016年06月14日

土地・物件探し

団地を購入してリノベーションしたいのだけれど、注意点ってあるの?

リノベーション前提で団地を購入する場合に注意する点を教えて下さい。素人が内見する際にも分かるチェックポイントはありますでしょうか?また、設計や施工のプロでないと分からない点があれば教えて頂けないでしょうか?

225view

ぜひ、管理規約は事前に入手して下さい。団地によってはリノベーションの内容に縛りがある場合があるので、できることとできないことが明確になります。古い団地の場合には外周部をまわってもらって、ひび割れがないか見てもらうと良いと思います。
あと、古い団地(とくに35年以上の団地)の場合には配管が階下の部屋の天井裏にある場合があるので、これは注意が必要です。下の階に住んでいる方に工事の了解をもらって工事を行うことはとても難しいと思います。この場合は配管の位置が決まってしまうので、それを前提に計画を立てる必要があります。このあたりはプロに相談したほうが良いと思います。

団地は自主管理をしている例が多く、マンション管理規約がきちんと決まっていない場合もあります。例えば、サッシの断熱強化を図る場合、自由にできる反面、サッシ費用はすべて個人持ちの事例があります。また、使える湯沸器の都合上お湯の使用量に制限がかかることもあります。エレベーターがない低層のものの場合は、資材の搬入のため、箇所ごとに荷揚げコストがかかることもあるでしょう。しかし古くても構造が比較的強固であったり、日当たりが良い物件が安めに手に入るなどの利点もあるため、納得の上選択すれば問題ありません。

SUVACOアドバイザー」からの回答

管理規約で水まわりの位置が変更できない場合もあるのでその場合は現在の水まわりの位置や大きさで問題ないかを確認する必要があります。また、修繕の記録が残されているか、修繕積立金がどのくらい残っているかを確認してみてください。積立が棟によって異なる場合もあるので注意が必要です。
建物自体の老朽化具合などは専門家に確認してもらったほうがよいでしょう。

SUVACOアドバイザーに質問する

質問を送信

混み具合にもよりますが2営業日以内にご回答させていただきます

土地・物件探しのQ&A

新耐震基準導入前のマンションの耐震性を調べる方法って...

新耐震基準の導入以前に作られたマンションについて、新耐震基準に適合しているかを調べる...

旗竿地のリフォームって出来るの?

旗竿地の築40年の木造の中古物件を購入してリフォームしようと思いますが可能ですか?躯...

リノベーションに向いている間取り、向いていない間取り...

中古マンションの購入を考えています。リノベーションに向いている間取りと向いていない間...

中古戸建物件を買う時のチェックポイントって?

戸建物件を購入しリノベーションを考えています。戸建購入の際に、必ずチェックしておくべ...

土地や中古物件を探すのは地元の不動産屋の方が良いの?

土地や中古物件を探す際は、やはり地元の不動産会社のほうが有利でしょうか?