2016年06月14日

土地・物件探し

中古戸建物件を買う時のチェックポイントって?

戸建物件を購入しリノベーションを考えています。戸建購入の際に、必ずチェックしておくべき箇所はありますか?

664view

戸建の場合は設備配管は比較的変更しやすいため、まず構造のチェックが一番重要です。耐震性は、築年数からも類推できますが、地盤や基礎の状態をチェックすべきでしょう。扉やサッシが閉まらない、床がへこむ 場合も構造のゆがみと直結している場合もあります。既存住宅インスペクション(診断)資格のある専門家に見てもらうのもお勧めです。

インスペクション(建物検査)を受け、見た目では判らない建物の状態を確認することをおすすめします。戸建リノベの場合、どうしても解体して初めて建物の状態が判るケースが多く、当初想定していなかった「躯体の補修費」が後から発生し、「予算が大幅に増えた」というケースになる場合があります。但し、「インスペクションさえやれば全てが明確になる」とは限りませんので、専門家にご相談下さい。

SUVACOアドバイザー」からの回答

築年数と、売主がどのくらい手を入れているかを確認する必要があります。外壁・屋根など手を入れていない場合はリノベーション工事と一緒にやりかえたほうが良い場合があります。耐震性や温熱環境についてはインスペクションの会社やリノベーション会社と一緒に物件を見に行くことをおすすめします。
また、お隣との距離が近く足場を立てることができない、境界がはっきりしていないなど、今後のメンテナンス等にかかわる部分に関しても確認したほうが良いでしょう。

SUVACOアドバイザーに質問する

質問を送信

混み具合にもよりますが2営業日以内にご回答させていただきます

土地・物件探しのQ&A

新耐震基準導入前のマンションの耐震性を調べる方法って...

新耐震基準の導入以前に作られたマンションについて、新耐震基準に適合しているかを調べる...

壁式構造のマンションや団地ってどうなの?

ずっと狙っていたエリアに中古マンションがでてきましたが、壁式構造なので自由に間取りが...

マンションの管理規約って重要?

中古マンションを購入してリノベーションしようと思います。管理規約のチェックポイントを...

旗竿地のリフォームって出来るの?

旗竿地の築40年の木造の中古物件を購入してリフォームしようと思いますが可能ですか?躯...

物件を探す前にリノベーションプランって立てられるの?

希望のリノベーションプランを立ててから物件を探すことはできますか?