2016年06月14日

プランニング

オープンキッチンの注意点って?

オープンキッチンにしたいと思っています。注意する点などあれば教えてください。

899view

"オープンキッチンの場合、「解放感」などのメリットが得られる半面注意するポイントもあります。
 ■収納を考える・・・手元や収納が雑然として見えがちになってしまいます。整理が苦手な方は、すっきりと見せるために収納量の確保をした方が良いでしょう。背面壁や吊棚板等の活用も検討が必要になります。
 ■匂い対策・・・・・コンロ前も全開のオープンキッチンの場合、調理の匂いがお部屋に充満したり、油汚れも気になるところです。コンロ前だけ壁にするとか、強化ガラスにする等の工夫をしても良いと思います。
 ■視線対策・・・・・来客時の視線が気になる場合は、隠したい部分が見えにくくなるような工夫があってもいいかもしれません。

これらの事をふまえて、場合によっては解放感を損なわないようにしつつ手元は隠せる腰壁付きの対面キッチンスタイルにした方が良い場合もあります。

碧山美樹」からの回答

オープンキッチン成功の秘訣は裏方にあり!です。
オープンキッチンにするとダイニング空間に広がりが生まれ、家族とのコミュニケーションが取りやすくなるのでとても人気があります。

ただ、キッチンには美しいものばかりではなく、種々雑多なものがあるので、これらを全て隠してしまうというのはかなり大変。
そこで、こういうものたちをざくっとしまっておけるパントリーがあると非常に便利です。
スペースの制約があってそれほど大きなスペースがとれなくても、扉を開くと上から下までざーっと棚のあるような裏方のスペースがオープンキッチンをスッキリ保つ大きな助けになってくれるはずです。
また、布巾やまな板など、毎日使うしまいにくいものをどうするかも計画段階から考えておかれるといいと思います。

モデルルームのようなすっきりしたキッチンも美しいですが、ワークスペースのように、機能性にすぐれていて、雑然としたものも受け入れてしまうキッチンもあります。
多少ものが出ていてもカッコイイのは、小物に至るまでもの選びの基準がしっかりしているから。スパイス入れひとつにも妥協することなかれ、です。

谷田一彦/日野志保」からの回答

オープンキッチンはLDKが広く感じられ、一体感があるのですてきですが、逆に言うとキッチンが丸見えです。カウンターにいろいろなものが出しっぱなしになっているとせっかくのオープンキッチンが台無しです。すっきり収納できる場所はきちんと確保されているか、細かくチェックしましょう。

SUVACOアドバイザー」からの回答

独立キッチンに比べるとにおいが伝わりやすい。気になる人はフードを性能の良いものを選ぶか、コンロまわりに壁を設ける等で工夫すると良いでしょう。そしてオープンなキッチンはリビング側からも様子が見えるということなので、どこまでオープンにするか検討する必要があります。様々なものを置く手元だけは少し目隠しするなども可能です。

プランニングのQ&A

長く住める家って?

とにかく長く住める家、傷まない家や素材選びとは?

マンションリノベーションって水回りの位置は変えられる?

マンションリノベーションを検討しています。水回り同士であれば、トイレ、バス、キッチン...

建具の種類とメリット・デメリットは?

建具の種類とメリット・デメリットを教えてください。

無垢材っていいの?

無垢材のメリット・デメリットを教えて下さい。

形見の家具ってリフォーム可能?

親の形見の箪笥をリフォームして、オリジナル家具をつくってもらうことはできますか?