2016年06月28日

プランニング

猫のひっかき傷がつきにくい床材ってどんなの?

猫を飼っているのですが、傷がつきにくい床材はどのようなものになりますか?

481view
津野恵美子」からの回答

私も猫と暮らしていますが,猫の場合,犬と違って通常歩いている時には爪が出ていないので,床にはあまり傷はつきません.
どちらかというと犬の方が,床全体が傷むことが多いです.
ただ,猫の場合「爪研ぎ場所」と認識された場合,そこに集中的に傷がつきますが,猫の好みは千差万別で,先住猫の時は何でもなかったのに,新入りが来たとたん爪研ぎ認定されることもあります.
傷を嫌ってお好みと外れた床材を選ぶと言うよりは,爪研ぎ認定をされた場合に,より猫の好みに合った爪研ぎを準備する方が合理的です.
ただ,猫はよく吐く動物ですし,抜け毛の時期は相当量の毛がでるので,抜け毛が目立ちにくい色を選ぶ.猫が吐いたときにシミになりにくい床とする(カーペットや針葉樹の床はシミが目立ちやすいです)などの対策は取った方がいいかと思います.

SUVACOアドバイザー」からの回答

ペット用のフローリングがあります。傷がつきにくく、ペットも滑りにくいのでおすすめです。
自然素材では、コルク材なども検討されてはいかがでしょうか。

プランニングのQ&A

自分で購入したものを取り付けて欲しいな・・・

スイッチ類や洗面台、蛇口などアンティークのものを自分で購入して取り付けをお願いする場...

マンションの玄関ドアは交換できないって聞いたけれど本当?

マンションのリノベーションを考えています。せっかくリノベーションで自分好みのデザイン...

雑誌の気に入った事例と似た感じにしたいけど、どこに頼...

雑誌でとても気に入った事例がありました。似せたものを検討していますが、どこに相談する...

南欧風ってどういう雰囲気?

南欧風って聞いてあこがれはあるのですが、どんな要素が入ると南欧風になるのですか?

ガラスドアにしたいけど出来るの?

壁を抜いてこの記事に掲載されているようなガラスのドアにしたいのですが可能ですか?海外...