2016年06月27日

土地・物件探し

リノベーションに向いている間取り、向いていない間取りってどんなもの?

中古マンションの購入を考えています。リノベーションに向いている間取りと向いていない間取りがあれば教えて欲しいです。

1406view
エキップ」からの回答

大きく間取りを変えたい希望があるならば、田の字型(居室が共用廊下側とバルコニー側に分かれている)の間取りよりは、ワイドスパン型(全居室がバルコニー側に向いている)の間取りの方が変えやすいと思います。水廻りの状況にもよりますが。

壁式構造と言われる壁で支えている建物は、間取り変更が基本難しいです。逆にラーメン構造と言われる柱と梁で支えている建物は、比較的間取り変更がしやすいのです。

SUVACOアドバイザー」からの回答

向いている・向いていないというのは特別ありませんが、トイレの位置を現在の位置から離すこと等は配管勾配が取れず、排水上のリスクが発生する場合もあります。また、壊す壁が少なくて済む場合には費用も抑えられることも。

土地・物件探しのQ&A

旗竿地のリフォームって出来るの?

旗竿地の築40年の木造の中古物件を購入してリフォームしようと思いますが可能ですか?躯...

新耐震基準の建物かを調べる方法ってあるの?

新耐震基準の導入以後に作られた建築物かを確実に判断することはできますか?

旧耐震の建物ってやめた方が良いの?

旧耐震の建物は避けたほうが良いのでしょうか?

中古戸建物件を買う時のチェックポイントって?

戸建物件を購入しリノベーションを考えています。戸建購入の際に、必ずチェックしておくべ...

壁式構造のマンションや団地ってどうなの?

ずっと狙っていたエリアに中古マンションがでてきましたが、壁式構造なので自由に間取りが...