掃除 に関する記事や事例写真、Q&A

掃除についてのお役立ち記事やおしゃれな部屋の写真、プロが答えるQ&Aなどをまとめました。

掃除についてのお役立ち記事やおしゃれな部屋の写真、プロが答えるQ&Aなどをまとめました。

掃除の画像1 掃除の画像3 掃除の画像2

1〜12件を表示 (全43件)

毎日美部屋に♪綺麗が保てるリビングダイニング

2014-11-28 12:00:00 | 7148

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング)

お部屋を毎日綺麗に保つのにはどうしたら良いのでしょうか? こだわりのインテリアも、美しい部屋だからこそ引き立つものですよね。 しかし、モノが多すぎて収集がつかない!なかなか片付けられない!というお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、綺麗な空間を保つポイントを備えた、美リビングダイニングをご紹介します。

お風呂掃除を楽にするためのバスルームの工夫【片付けが面倒なのでリノベしましたvol.9】

2018-03-06 21:00:00 | 6532

リノベーションHOW TO(リノベーション体験談)

家が片付かない原因を自分のせいではなく、家のせいにしてリノベーションしたSUVACOスタッフの松浦がお送りする連載、第9回。今回は、バスルームの工夫です。 家事をやっている皆様、賃貸についているバスルームに対する不満、ありませんか?私はそりゃあもうありました!これさえなければ掃除の労力7割減だったのに!!さてはお風呂掃除したことない人間がつくっているな!?というアレやコレやを、わが家ではこうしました。 ※わが家は在来工法のため、ユニットバスだとできないこともあるかと思います。

部屋づくりのノウハウ-掃除の手間がないキッチン編-

2014-09-02 12:00:00 | 4206

おしゃれな部屋事例(キッチン)

キッチンを選ぶ上で考えたいことのひとつが掃除のしやすさ。清掃性です。 毎日使用するキッチンは食品を扱うため、どうしても汚れや菌の付着などが気になってしまいます。 排水口やフード(換気扇)の汚れ、調理機器やシンクの汚れ等、掃除すべきポイントがたくさんあるのがキッチンです。 家族の衛生を保つためにも、掃除は欠かせない場所です。少しでも手間をかけず、掃除しやすく清潔に保ちたいですよね。

毎日のことだから快適に家事をしよう!“掃除用具”収納アイディア集

2015-11-08 21:30:00 | 6541

おしゃれな部屋事例(収納)

みなさんは掃除用具をどこに収納していますか?掃除は基本的に毎日するものなので、使用する洗剤や掃除道具はなるべく手に取りやすく、使いやすい状態で収納しておきたいですよね。そうすることで家事の手間も省け、掃除が億劫ではなくなるかもしれません。 では、どんな風に掃除用具を収納すれば快適に使えるのか、色々なアイディアを見てみましょう。

窓を開け放って春風と過ごしたい~お掃除しやすい空間づくり~

2015-04-07 18:00:00 | 5005

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング)

暖かくなり気持ちの良い日が続く春。窓を開け放って風をいっぱいに感じたいですが、気になるのが春風にのってホコリや花粉が舞い込むことではないでしょうか?温かくなりお部屋の中にも暖かな風を送り込みたいですが、やはり知らず知らずに入り込んだホコリや今の時期は花粉を取り除くことも大切なポイントですよね。そこで今回は、毎日の掃除が楽になるおすすめのお掃除しやすい空間づくりのコツをご紹介します!もちろん、整ったお部屋で過ごしたい綺麗好きさんにもオススメですよ。

忙しい人が、年末の暮らしを整える方法ポイント3つ【心地よい暮らしのレシピvol.21】

2018-12-15 21:00:00 | 1255

注文住宅HOW TO(注文住宅 その他)

掃除のポイントは3つあります。特に忙しい人にとっては、「大掃除をしなければ」という思いはとても負担になるでしょう。油汚れなどが落ちにくい寒い年の瀬に、キリキリした気持ちで、無理に家中をピカピカにする必要はないと思うのです。とはいえ、何もしないのでは、暮らしが引き締まりません。 忙しい人におすすめの、年末の暮らしを整えるポイント3つをご紹介します。

出しっぱなしでもOK!『REDECKER(レデッカー)』の絵になるお掃除道具

2015-07-03 16:30:00 | 2429

インテリア(雑貨)

数年前から、高機能な掃除機やお掃除ロボットが大人気です。 国内外のメーカーが次々と新製品を発売したり、「吸引力が落ちない掃除機」がブームになったこともありました。 でも、ちょっとした掃除に大きな掃除機を出すのは億劫だったり、ロボット掃除機では細かいところが掃除できなかったりしますよね。 そんなプチストレスを解消するのは、昔ながらの天然素材を使ったお掃除道具。 デザイン性の高いものは、そのまま出しておいても素敵です。 今回は、ドイツのレデッカー社のブラシの中から、「見せる収納」もOKなお掃除道具をご紹介します。