2016年06月14日

プランニング

築年数の古い建物って配管は大丈夫?

築27年くらいの建物を購入しようと思っています。給水管や給湯管、排水管を交換したほうがいい時期などはありますか?

1064view
EcoDeco(エコデコ)」からの回答

築27年のマンションでしたら配管は錆びない管を使用しているはずですから、そのまま使用されても大丈夫だと思います。
ただ、給水管や給湯管、排水管を交換するなら部分的ではなく、全体的に交換した方が良いですし、給排水管は壁の中や床下など見えない箇所に配管するので管の交換をする際は大がかりになってしまうため、フルリノベーションお場合は、工事の際に新たな管に交換される方がほとんどです。

ブルースタジオ」からの回答

管の種類や使用条件によって異なるので一概には言えませんが、一般的には20年を過ぎていれば交換することが多いです。

管がステンレスや塩ビ管であれば問題ありませんが、鉄管であればすでに交換時期になります。

SUVACOアドバイザー」からの回答

最近の建物は、水漏れが起こりにくい架橋ポリ管を使っているケースが多いので長寿命化してきておりますが、従来の建物は築25年から30年までには、管を交換した方が良いと言われています。継ぎ手の所が錆びたり、腐食したりする事で経年劣化をしやすくなるためです。購入の際に、リノベーションを行う予定であれば、配管も交換されることをおすすめ致します。後から交換しようとすると、再度床を開けたり、設備機器を脱着しなければならない場合があります。

プランニングのQ&A

窓の大きさを変えたり、壁一面窓にするって出来るの?

窓の位置や数、大きさを変更したり壁一面の窓にする事は可能ですか?

マンションリノベーションって水回りの位置は変えられる?

マンションリノベーションを検討しています。水回り同士であれば、トイレ、バス、キッチン...

趣味の自転車をいじるピットがほしいけど、室内に作った...

自転車をメンテナンスできるピットのようなものを作りたいです。1部屋使ってしまうのは嫁...

長期優良住宅のメリット・デメリットって?

長期優良住宅とは何ですか?メリット・デメリットなど注意点を教えてください。

壁を取って、大きな一部屋を作りたいのだけれど・・・

リノベーションで壁を取り大きな一部屋にしたいと思っているのですが、構造上の限界などに...