2016年06月14日

プランニング

築年数の古い建物って配管は大丈夫?

築27年くらいの建物を購入しようと思っています。給水管や給湯管、排水管を交換したほうがいい時期などはありますか?

936view
EcoDeco(エコデコ)」からの回答

築27年のマンションでしたら配管は錆びない管を使用しているはずですから、そのまま使用されても大丈夫だと思います。
ただ、給水管や給湯管、排水管を交換するなら部分的ではなく、全体的に交換した方が良いですし、給排水管は壁の中や床下など見えない箇所に配管するので管の交換をする際は大がかりになってしまうため、フルリノベーションお場合は、工事の際に新たな管に交換される方がほとんどです。

ブルースタジオ」からの回答

管の種類や使用条件によって異なるので一概には言えませんが、一般的には20年を過ぎていれば交換することが多いです。

管がステンレスや塩ビ管であれば問題ありませんが、鉄管であればすでに交換時期になります。

SUVACOアドバイザー」からの回答

最近の建物は、水漏れが起こりにくい架橋ポリ管を使っているケースが多いので長寿命化してきておりますが、従来の建物は築25年から30年までには、管を交換した方が良いと言われています。継ぎ手の所が錆びたり、腐食したりする事で経年劣化をしやすくなるためです。購入の際に、リノベーションを行う予定であれば、配管も交換されることをおすすめ致します。後から交換しようとすると、再度床を開けたり、設備機器を脱着しなければならない場合があります。

SUVACOアドバイザーに質問する

質問を送信

混み具合にもよりますが2営業日以内にご回答させていただきます

プランニングのQ&A

長期優良住宅のメリット・デメリットって?

長期優良住宅とは何ですか?メリット・デメリットなど注意点を教えてください。

安く仕入れた材料を使ってもらう事って出来るの?

親が建材メーカーに勤めています。安く仕入れることができるんですが、使っていただくこと...

色の組み合わせを検討する上でのコツは?

部屋のインテリアの配色を検討する上で留意すべきコツはありますか?

憧れのドラマに出てくる部屋みたいにデザインできる?

Sex and the...

部屋の電球について検討しているんだけど・・・

蛍光灯色と電球色ってどっちがいいの?