2016年08月23日

プランニング

バーチカルブラインドやローマンシェードって使い道はどんな時に使うのですか?

先日、カーテンを見に行った時に、バーチカルブラインドやローマンシェードのカタログを見ました。どういった時に使用するのでしょうか?またメリットやデメリットがあれば教えてください。

997view
DECORADOR|デコラドール」からの回答

バーチカルブラインドやローマンシェードなどもウィンドウトリートメントの選択肢の一つという意味ではスタイルが違うだけでカーテンなどと変わりはありません。
バーチカルブラインドは言葉どおり縦型のブラインドです。特徴としては横型ブラインドやロールスクリーンなどと同じようにスッキリとはしていますが、無機質で素材的な高級は得にくいです。採光しながら視線を遮るという機能は横型と同じですね。
上下昇降式のローマンシェードは同じ生地を使うカーテンよりもシンプルですっきりと印象を出しやすいかもしれません。但し、シェードにも様々なバリエーションがあり、モダンからクラシックまでいかようにも対応できます。他の生地で切り替えや上飾りとの組み合わせなどテクニックとセンス次第です。単純にカーテンと同じデザインの生地で小窓だけシェードにするだけでも変化を与えられて楽しめるかと思います。

SUVACOアドバイザー」からの回答

ブラインドが横向きに羽がついているものに対して、バーチカルブラインドは縦向きにブラインドがついているものになります。横型のブラインドは金属や木製、木調のものが多いものに対して、縦型のバーチカルブラインドは布製が多いです。暖かなイメージを持ち、優しい雰囲気を演出が出来ます。また縦に伸びているので、長尺の物であれば天井を高く見せる視覚効果もあります。

ローマンシェードはカーテン生地を使用したロールカーテンのようなものです。プレーンシェード・シャープヘッド・ピーコックシェード・バルーンシェードなどいろいろな種類があるのですが、それを総称してローマンシェードと呼ばれています。カーテンレールが要らないので、新築の際やカーテンレールが古くなって傷みもあり買い替えが必要とされる時に、カーテンを購入してカーテンレールを別途購入するよりもコストが下げられる場合があります。

プランニングのQ&A

無垢のフローリングにするのに、元々の床暖房ってそのま...

築3年の中古マンションを購入したのですが、無垢のフローリングに張り替えたいと考えてい...

DIYを家づくりの中でやりたいのだけれど・・・参加っ...

DIYで家づくりに参加したい。わたしたちにどんなことができますか?

子どものアレルギー対策にはどういった建材に気を付けれ...

子供がアレルギーなので購入したマンションに入居する前に床と壁を張り替えたい。どの素材...

築年数の古い建物って配管は大丈夫?

築27年くらいの建物を購入しようと思っています。給水管や給湯管、排水管を交換したほう...

自分でデザインした家具って作ってもらえるの?

自分でデザインした家具を作ってもらうことはできますか?