長久保健二さんのプロフィール

Pro

建築家

長久保健二

長久保健二設計事務所 @東京都

家の中に好きな場所がある。これほど楽しいことはありません。作る過程においても、住んでからもワクワクするような「住まいづくり」を一緒に楽しみましょう。

サービス概要

戸建住宅、共同住宅新築及びリノベ-ションの設計監理

対応可能業務

注文住宅

住所

〒131-0032
東京都 墨田区 東向島4-20-4

サービス提供エリア

全国

こだわり

住む人の好きなものやライフスタイルを聞き、敷地の特長を生かしそれらを一つの形にします。過ごしていて気持ちのいい、楽しいすまいを作る事を心がけています。例えば「空が見えて風や光が心地よい場所」「家族それぞれにある好きな場所」「緑を感じられる場所」(庭がなくても感じられるように考えます)等です。最近はラフで自然な感じの緑が気に入っていて設計に取り込んでいます。

目安の予算(建築家の場合は設計料)

工事費の10%+構造設計料(30万~)

雑誌掲載・著書

方南町の家:2006年ニュ-ハウス掲載
光ヶ丘の家:2009年BS朝日辰巳琢郎の家物語放送、ナイスリフォ-ム掲載
東向島の家:2012年at home TIME掲載

趣味

読書(建築の書籍、アントニオ・タブッキやポ-ル・ボウルズの小説)
音楽鑑賞(jazz,rock / bill evans,tom waits,deerhunter etc.)
映画鑑賞(ジョン・カサヴェテス、テオ・アンゲロプロス、トニ-・ガトリフetcの作品)

東向島スキップフロアの家

注文住宅事例

説明: 東京下町、木造密集地域に建つ住宅です。隣接する建物が多い中で、いかに広がりを持つ空間を作るかがテ-マでした。
道路に沿って横に長い敷地なので長手方向にオ-プンな部屋を繋いで、水平方向への広がりを作り、またフロアからフロアへと歩みを進めると隣の家の屋根、施主が好きな本棚と景色を展開させ、最後にハイサイドライトがあり、垂直方向へ広がりを持つDKへと導くように計画しました。

実施時期: 2010

登録部屋数: 7

駒場ガレ-ジハウス

注文住宅事例

説明: 1FはRC造、2,3F木造の混構造、3階建てです。
敷地は北側道路、その他3方を住宅に囲まれた住宅街で、光をどのように採り入れるかがテ-マでした。 3層吹き抜けの階段を「光の筒」に見立て、階段を中心に配置し、各部屋への風、家族の気配、光の織り成す景色が見えるようにしています。

実施予算: 3500 万円

実施時期: 2013

登録部屋数: 8

光ヶ丘 アトリエ玄関のある家

戸建リフォーム・リノベーション事例

説明: 木造2F建てのリフォ-ムです。
まとまりのない外観を調整するため壁を黒く塗り、ル-バ-を付けています。
広い土間空間の玄関はアトリエとして使用し、開口部から見える緑を際立たせるため、インテリアを黒くしています。
2Fは極力オ-プンにしましたが単調にならないように、ロフト、天井の低い場所、床を下げた場所を設け、いろいろな場所で景色や生活を楽しめるようにしました。

実施予算: 1100 万円

実施時期: 2008

登録部屋数: 7

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。