注文住宅

朝庭の住まい

実施エリア:

東京都

延床面積:

147平米

内容:

旗竿敷地で周囲を囲まれた住宅地にありながら、朝陽が気持ち良く差し込むことから一日が始まる住まいを考えました。リビングやダイニングのほかに土間やライブラリー、和室などの様々な居場所が一体感をもって連続しています。またバスコートにより開放感ある浴室やユーティリティ、回遊式動線による住みやすさ、自然の素材の多用など五感に気持ち良い居場所をつくっています。

松本直子建築設計事務所

『楽に楽しく気持ち良く』をconceptとしています。時とともに家族の暮らしに馴染んでゆく住まい、自然の材料を使った心地良い居場所、毎日の暮らしが楽しく気持ちが豊かになるような心配り、さらにできれば美しく存在感のある家であること。これらのことを大切に考えて設計しています。